プチ夏休みその2

翌日は、蒸しパンを作ってみんなでゆっくり朝ご飯。
その後、果樹園へ。
a0112420_7574963.jpg

ばっちゃんちの葡萄棚の下を走り回る子供たち。
この葡萄棚はシンタロウさんの小さいころの遊び場だった場所でもあります。

a0112420_757504.jpg

畑のまわりのお花を摘む あおちん。

a0112420_7575272.jpg

じゃあ、うちの庭の花を摘めばいいじゃん、と家に帰ってお花摘み。
、、、、真剣。
a0112420_7575427.jpg

生け花、完成! 上手☆

そうして遊んでいるうちに、名古屋から6人の合流組が到着。

a0112420_7575651.jpg

スサド食堂へ。

写真は絶品のとりもつ炒め。

実は、こちらシンタロウさんの仲良しの同級生の営む食堂。
実家のスサド食堂を継ぐために、Uターンで戻るまではホテルオークラで和食の修行をしていた、腕利き料理人さんなのです!

家族できりもりする地元の食堂ですが、何を食べてもおいしい。

絶対食べるべきは「とりもつ」(鶏もモツを炒めてあるのだけれど、レバーとか苦手な私も大好き!このあたりの郷土料理でもあるみたい。)

あと、おすすめは信州サーモン丼とカレー。
シンタロウさんは、小さいときから(つまり先代のころから)ラーメンひとすじ。

週末のお昼時、夕飯時は込み合いますが、、、少し時間をずらしてでも、ぜひ。
ゆうたろう、すみれ、それぞれと同い年の子供もいるということもあり、、、子連れにもやさしいお店。
(ときどき、ゆうたろうと同級生の美人な看板娘ちゃんがちらりと顔を出してくれます。)

国営アルプス安曇野公園のすぐ近くなので、家族で近くに遊びに行く際はぜひ、こちらで。

a0112420_7575855.jpg

あいにくの雨、、、、

a0112420_75803.jpg

そこで予定変更。穂高陶芸会館へ。

ゆうたろうはガンダム作る、と気合い満々(その後、思い通りに作れないと撃沈)
すみれは猫のお皿を二枚。

a0112420_758244.jpg

大人も、もちろん楽しみました。もっと作っていたかった、、、、。
1ヶ月後の焼き上がりが楽しみです。

a0112420_758433.jpg


雨が続くので、外でのBBQはやむなく断念。
借りたバンガローの室内で鉄板焼き。

その後のオトナの騒ぎっぷりは、 FBのほう(マーサがUPしてくれてます)でお楽しみ下さい、、、。
夜には東京からも2人が合流!
そう、名古屋からも東京からも集まれちゃうのも長野のいいところー♪♪
(って、、Oサンは寝顔しかみないままだったけど。サマソニの話とか聞きたかったのになぁ。またゆっくり!)

a0112420_758418.jpg

私は日曜日はご予約のお客様があったり、発送業務があったりで、仕事だったのです。

うちの近所のひまわり畑と、予約しておいたこねこねハウス(そば打ち体験)の場所を教えてあげて、、、職場へ出勤したのでした。楽しんでくれたみたい。

残念ながら、今回はシンタロウさんは参加できなかったけれど、、、
子供ともみんなとも楽しい時間を過ごし、近所ながらもプチ夏休み気分を満喫、だったのでした。

また来年、遊ぼうね!!
(メンバーはどんどん入れ替わっていきますが、毎年恒例の行事なのです。今年でなんと11年目☆)
[PR]
by SAYAKA_OZAWA | 2011-08-22 07:51 | 松本安曇野のお店


<< 父と娘の約束 帰ってすぐ20分でごはん その253 >>