「ほっ」と。キャンペーン

タグ:らんま1/2 ( 5 ) タグの人気記事

らんまネックレスができるまで その5

あかねが亡き母から受け継いだネックレス。
今、まさにドラマで映っているのは「青」ですが、、
ご要望を受けて色違いのピンクも製作いたしました。

ピンクバージョンのメインとなる合成ピンクサファイア。
a0112420_19154866.jpg

a0112420_1916755.jpg

こちらは、合成ルビー、合成ピンクサファイア、キュービックジルコニアでピンクのグラデーションを。
a0112420_19191418.jpg

全て合成石ということもあり、、、少しだけ青バージョンより値段も控えめ。
(合成石は、天然石と同じ組成の「石」です。同じ化学式で表されるのですが、人工的に熱や圧力を加えて作られたものです。ガラスやプラスチックとは違う、美しい風合いが魅力です)

a0112420_19201694.jpg

形は全く同じ☆
a0112420_19581330.jpg

裏側まで、こだわった凝った作り。
a0112420_200964.jpg

チェーンの長さは55cmと65cmをご用意してあります♪

あかねが着けている長さを55cmの目安にしてください。

***

7日までにご注文いただいたお客様、ありがとうございました。
日本テレビ通販さまを通しクリスマス前には必ずお手元に届くよう製作しております。

本日よりご注文分のお届けは、申し訳ございません、お届けは1月を予定しております。
ひとつひとつ手作業でお作りしますので、お時間をいただいてしまいすが、しばらくお待ちいただけますと幸いです。

ご購入はこちらから☆
日本テレビ らんま1/2 グッズ


→今までの「らんまネックレスができるまで」
または右側 タグ の らんま1/2 をクリック☆
[PR]
by sayaka_ozawa | 2011-12-09 20:15 | 仕事のこと | Comments(2)

らんまネックレスができるまで その4

a0112420_16295377.jpg

石が届きました。
メインで使うスイスブルートパーズは天然石です。
インクルージョン(内包物)がなるべく少ない、透明感があって美しい石を選んでセットしていきます。

a0112420_16303849.jpg

そのブルートパーズを引き立てる、脇石。
手前の濃い石から、合成サファイア、ブルートパーズ(天然)、キュービックジルコニア。

さて、製造過程に話を戻しましょう。

前回の大原型には周りにミル打ち(粒状の飾り)を施していませんでしたね。
一旦金属になった大原型に、ひとつひとつ、ミルたがね(ちいさい粒粒のスタンプのようなもの)でミル打ちを施していきます。
つぶつぶ、全部、手で打ち込みました。何個あるか、数えてませんが、とにかくいっぱい。そして一発勝負!
非常に真剣な作業なので、写真はないです。(邪魔しちゃいけないってことで、、、スミマセン。)

そのミル打ちを施した大原型を、もう一度型取りして鋳造します。
a0112420_16365813.jpg

鋳造から上がってくると、湯道といって、型に銀を流し込んだときの跡が残っています。
これを、、
a0112420_1645113.jpg

ヤスリで削り、なめらかに。
a0112420_1645204.jpg

だんだんとヤスリの目を細かくしてきます。これは、リューターという道具で紙ヤスリをかけているところ。


2個のパーツをくっつけて、銀ローで溶接します。
まんべんなく熱しないと、均等にローが流れないそうです。
これで、中空構造になりました。


a0112420_18551160.jpg


銀が、硫黄と反応して黒くなる性質を利用。全体を燻して黒くします。

a0112420_1912957.jpg


天道家に代々伝わるペンダント、、、ということで、アンティークジュエリーのような風合いに仕上げていきます。
このネックレスは、スターリングシルバー(925)で作るのですが、歴史的にもシルバーはジュエリーに古くから使われてきた素材。
銀細工の歴史は長いので、、、天道家に伝わっているとしても、、、不思議はありません!!

さて、次は、石留め。
ボンドなどは使いません!!
伝統的なジュエリー製作の方法で、石枠を倒しながら、ひとつひとつ丁寧に石を留めていきます。
a0112420_168387.jpg

a0112420_1682424.jpg

けっこう時間と手間のかかる作業です。


最後に、覆輪(石をとめた石枠)を整え、チェーンを通して、完成!!
a0112420_17214215.jpg


監督さん、プロデューサーさんをはじめ、撮影班のみなさんにとても喜んでいただけました。よかったよかった。
そうそう、撮影でお会いしたときには、ガッキーもとても褒めてくれましたよ♪


長くなってきたので、今回はここまで。
ラスト(その5)は、ピンクバージョンのお話を予定しております。

こちらのペンダントは、日本テレビの通販サイトさんで受注販売をさせていただいています。
日テレ屋 web
12月9日のドラマ放映中に「dボタン」を押してデータ放送に参加すると、このネックレスが当たるというプレゼント企画もありますよ♪

(金曜日の日本テレビさんは、らんま〜ラビュタとナイスな流れですが、こちらのネックレスは同じ青色でも飛行石ではありません。バルスとか唱えても何も起きませんのでご了承下さい。)

今までの「らんまネックレスができるまで」
[PR]
by sayaka_ozawa | 2011-12-07 16:19 | 仕事のこと | Comments(2)

らんま1/2ネックレスができるまで ( その3)

a0112420_1555918.jpg

じゃーん!かなり出来上がってきました。
とある理由から、ネックレスの形状は厚みまで指定がありました。
(気になる理由は、、、ドラマを見て頂ければ、あ!とわかって頂けるはず♪)

a0112420_15571233.jpg

チェーンを通す部分にも「とある理由」のために、ひと工夫、、、内部に通せるようになっています。

この厚みとチェーンを通す構造のため、それから石の裏の模様を美しく見せるため、2重構造にして中を空洞にする工夫を。
ふたつのパーツにわけて製作しました。


ひとまず、原型は完成。
あとは、本体が銀になってから、細工をしていきます。
(ミル打ちや、石枠の加工、、などなど)

原型は鋳造工程へ →鋳造については以前の記事にて紹介しています

a0112420_1558219.jpg

こちらは、鋳造からあがってきたところ。
a0112420_16141526.jpg

内側はこんなふうになっているのです。
これは大原型。これをもとに、複数同じものをつくるためのゴム型取りをするのです。
ちらりとみえる赤い線は型をとるときのためにゴム型をきる目安となる線なのだとか。

a0112420_1622359.jpg

いろは、、、、と内側に落書き発見!!写真で見れるかな?!
パーツは鋳造からあがると、手作業でロー付け(銀ローで溶接)してしまいます。
一旦閉じたら開けられない、絶対に誰もみれないところ。
つまり、このブログを読んで頂いた方だけが知っているヒミツです、、、(って、大したヒミツでもないけれど、、、でも、らんま好きなら「いろは」にピン!とくるはずですよね♪)

次回は、出来上がったネックレスをいろんな角度からお披露目しますね!!

***

ガッキーの、それは、それは、かわいかったこと。
今、思い出しても、ニヤニヤしちゃいます。

なんと、私が撮影にお邪魔した日はパジャマ姿。
んもー、同性の私からみても鼻血でそうなくらい、可憐でかわいくて。


背の高さは私と同じくらい?かな。(ちなみに私168cmほど)
でも、どーんと大きい感じはなくて、よくよくみたら結構大きいね、、っていうタイプ。

以前LEEのお買い物日記でも紹介した私的手土産の定番、りんご乙女を差し上げたのですが、、
「嬉しいですー。ちょっとお腹減ったなぁって思ってて。」って、ぽりぽり。
「おいしいー♪りんごそのまま入ってるー!!」と、なんとも普通の女の子。
すごい人気者だし実際はツンとしてるのかも、なんて思ってたけど、本当に気さくで、かわいくて、超いい子。
すっかりファンになってしまいました。

そんなガッキーがあかね役。前回(その2)に書いた賀来くんの「らんま」同様、役に入ると、ちゃーんと「あかね」に。
すごいなぁ、、とまた呟いちゃう私。

詳しいところはドラマを観てからのお楽しみ、、ということで、私が語れることは少ないのだけれど、、、でも、期待を裏切らないドラマになっていることは間違いないです〜♪

らんま1/2 放送まであと一週間(9日 19時から放送!!)
らんま1/2公式サイト
録画予約もいいけど、今回のらんまはスペシャルドラマということで、楽しい仕掛けもたくさん。
リアルタイムでみると、、、、データ放送で何やら楽しい仕掛けがあるんですって。

らんま1/2 データ放送
そうなんです!!
dボタンを押してゲームに参加すると、、、このネックレスもプレゼントされちゃうらしいですよ!!!
ぜひトライしてみてください☆

今までの「らんま1/2 ネックレスができるまで」記事
(右側タグ欄の らんま1/2  からもご覧になれます)
[PR]
by sayaka_ozawa | 2011-12-02 17:15 | 仕事のこと | Comments(0)

らんまペンダントができるまで その2

a0112420_19114182.jpg

今回はブルーのワックス(蝋)で原型を作っていきます。
大きさは、500円玉とほぼ同じ大きさ。
このサイズにも、理由があります。
その理由は、、、ドラマをみれば、わかって頂けるはず☆

a0112420_19182674.jpg

基準の線をひいて、、、

a0112420_19185425.jpg

ひたすら削る、、削る、、、削る、、、
器用さに加え、根気のいる作業です。

a0112420_19243654.jpg

だいたいの形ができあがってきました。
石枠、そして、石の下に入れこむパーツも同時に彫っていきます。
パーツ部分は紫色のワックスを使用。
(色の違いは、ワックスの特性の違いです)

石の下のパーツに模様を彫り込むことで、透明感のある石に、その模様が透けてみえる、、、というわけです。
最終的に、カボッションカットの石がレンズのような役割をするので、石をセットした後に美しくみえるようにデザインしてあります。

***
10月某日。らんま1/2 撮影現場のスタジオへお邪魔させていただいたときのこと。

プロデューサーさんにご挨拶したあと、撮影が始まるのを待っていたら、、、
すらりとした、かっこいい子が入ってきました。
すれ違って、、、。ん?!思わず振り返る、私。

賀来賢人くんだ!!
→こんな俳優さんです 賀来賢人 official blog

さすが、オーラがあって、かっこいい。背が高くってね。

でも「らんま」と「賀来くん」、、、、正直なところ、私のなかではイメージがつながらず。
でも、かっこいい人だから、きっとドラマも盛り上がるのだろう、、とその姿を見送ったのでした。

そして、、、、
一旦、衣装への着替えのため部屋へと入った賀来くんが、がらりと扉をあけて出てきて、

そこにいたのは、、、

らんま、でした。

「うーわー、めっちゃ、らんまですね、、」と思わず本人をまじまじ見ながら、口に出してしまいましたよ、ワタシ。

にっこり、笑う感じも、男らんま。
俳優さんって、こうも変身できるんだ、、、。

赤いチャイナ服、、、そして、おさげのついたらんま、、、それを実写ってどうなの?大丈夫なの?
という私のおせっかいな心配は、全くの杞憂に終わったのでした。
ありえないのに、ありえてる。

賀来くんをキャスティングしたひと、すごい。拍手!!
リアルらんま、ほんと、かっこよかったデス。

そして、パジャマ姿のガッキーが、、、

つづく!!!
***

以前の記事 らんまペンダントができるまで
(または 右の欄 タグのところから らんま1/2 をクリック!!)
[PR]
by sayaka_ozawa | 2011-11-28 08:14 | 仕事のこと | Comments(0)

らんまペンダントができるまで その1

9月某日。日本テレビさんから、連絡がありました。
内容は「極秘」とのこと。
何だろう、、、、。

ドキドキで、東京へ向かい、東京タワーの見えるお部屋で打ち合わせ開始。

ご挨拶をすませたあと(未だに、正しい名刺の渡し方がわからないダメっぷりですが、、、)
渡された書類に目を落とすと、、、、

「らんま 1/2 ドラマ」

!!!!!!!!((驚きすぎて、一瞬息ができなくなる私))

私、毎週読んでました、、、サンデー。
祖父の病院で定期購読していたのを、最初に読むのが水曜日の密かな楽しみだったのです。


で、一番最初に読むのが、うる星やつら、その後は、らんま。
高橋留美子先生、大好きでした。

で、その、らんまのお仕事ーーー!!
きゃーん!
テンション上がります。

今回の仕事は、ドラマでキーアイテムとなる、天道あかねが着けるペンダントを製作してほしい、とのことでした。

すでに、監督さん、プロデューサーさん、美術さん、、などで共通のイメージがあり、、、
a0112420_1645385.jpg

こんな雰囲気で、、、とのこと。
また、形状もドラマ進行上、決まっていました。

この形や雰囲気を壊さず、実際にジュエリーとして成立し、、、
ドラマのキーアイテムとなるだけに、物語の世界観を壊さないような重厚感と存在感を出しつつ、、、
一点ものではなく、受注販売もできるような、、、
しかも、クランクインの日にちが間近に迫っているが何とか間に合わせるように、、、

難しい宿題でした。

いただいたデザイン案を参考に、私が描いたイメージがこちら、、、(最初のラフなデザインは私が担当することが多いのです)
a0112420_18131599.jpg


これから、原型作りの工程〜石留めなどなど、このペンダントが作られるまでの工程をガッキーと賀来くんと会った時のお話も織り交ぜつつ、、、♪書いていきます。


→その2〜続きはこちらまたはブログ右側のタグ「らんま1/2」をクリック☆

スペシャルドラマ らんま1/2 公式サイト
超豪華キャスト!! スゴイ!!


そして、衝撃的に嬉しかったのは、、、
らんまのポスター
高橋留美子さんがペンダント描いてくれてるー!!!
鼻血。

、、、、水曜日の夕方、ひとりでサンデー読んでた、あの頃の私に教えてあげたい。


***
スペシャルドラマ らんま1/2
12月9日 午後7時から
日本テレビ系列 で放送されます。

我が家の子供たち、らんまは知らないだろう、と思ったら、、、
さすがアニマックス世代。
「らんま?水かぶるとパンダになるのが出てくるやつでしょ。知ってる。」と即答。
あれ、パンダ?そこメイン?というツッコミどころもありつつ、、、
家族みんなでワイワイ観れそう! 
12月9日金曜日が楽しみです。
[PR]
by sayaka_ozawa | 2011-11-25 19:13 | 仕事のこと | Comments(0)