「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

帰ってすぐ20分でごはん その404

a0112420_14181433.jpg
作り置き茹で鶏と赤ピーマンと椎茸のソテー マイユの粒マスタード添え
水菜とトマトのサラダ
人参とバジルのマリネ
豆腐の赤出し
ごはん

少しずつ、スーパーマーケットが日常へと戻っています。発送はまだ、止められたままですが(3日間の間にたまってしまった宅配物を配送するのにてんやわんやだそうです)

以前、コンビニのおにぎりひとつに関わる人は1000人いる、という話を読んだことがあります。
おこめを作る人、お米を作るのに必要な土や肥料をつくるひと、はこぶひと。
のりを育てる人、くるむラッピングを考える人、つくるひと。などなど。
たくさんの人に支えられて、毎日の生活があるのだなぁと改めて感じた大雪でした。

まだ、大変な思いをしている場所の方も多いと思います。一日でも早くいつもの日々がもどりますように。


[PR]
by sayaka_ozawa | 2014-02-21 14:31 | 帰ってすぐ20分でごはん | Comments(0)

ハムレット、夏目漱石、オフェーリア

a0112420_17110929.jpg

その絵を地下鉄の駅の広告で見かけたときに、思わず立ち止まってしまいました。
そして、見に行かなきゃ。と思ったのです。

中学生くらいの夏休み。たぶん水戸の祖父母の家でハムレットを読んだことはあったはずなのですが、その時は全く面白さもわからず、生きるべきか死ぬべきか、という有名な箇所だけが頭の片隅に残り、オフェーリアのことは、私の記憶に全く残りませんでした。

絵のことを知ったのは、夏目漱石の「草枕」

ちにはたらけばかどがたつ、じょうにさおさればながされる、いじをとおせばきゅうくつだ。
とかくにひとのよはすみにくい。
という出だしの文が好きで(私は夏目漱石が好きで、娘の名前も漱石の「すみれほど 小さき人に 生まれたし」という一句に由来していたりします)…何度か読むうちに、その中に出てくる絵ってどんなのだろうと想像していたのでした。
それが、オフェーリア。水の中で草花に囲まれて、美しく哀れに死んでゆくひと。

地下鉄の駅で、その絵をみかけたときは、オフェーリアの名前が思い出せなくて、草枕だ!と思いました。

実際に絵の前に立った時には、とても不思議な感じがしました。
写実的なのに現実味のない絵の構図と女性の表情、水に浮かぶ花々の色づかいの美しさと謎めいた妖しさにも心奪われましたが、夏目漱石もかつて、この絵を私と同じように立って目の前に見たのだろうな。とも考えたのです。
時代を越えて、他人どうしが同じものを眺めることができるというのは絵画や彫刻の特権です。
今の時代、印刷物やネットの画像として共有することもできますが、油絵の持つ息づかいをそのまま再現することはできません。
実際に絵の前に立って感じられる迫力?というのでしょうか、スゴイ!って感覚を時代を超えて共有できるから、私は油絵が好きなのかもしれません。

絵の横に書いてあった解説で、オフェーリアがシェイクスピアのハムレットの登場人物だということを知りました。
そして、すぐ書店に立寄りハムレットの文庫本を買って読み始めることに。

読み終わって、訳者あとがきまで読み進んだところに「日本語では、オリジナルの10%の良さしかわからない」というようなことが書いてありました。

そうだった、今のわたしなら原書がよめる!(はず、笑)
早速Amazonで注文。手元に届くのを楽しみにしているところです。

そして、いつになるかわからないけれど、次に再びどこかでオフェリアの絵の前に立つ時、きっと今回とは違った視点で鑑賞することになるのではないかな、と思っています。

ラファエル前派展 4月6日まで

イチゴ泥棒などの柄でおなじみの?ウィリアムモリスの油絵も展示されていますよ。











[PR]
by sayaka_ozawa | 2014-02-20 11:07 | 覚え書き | Comments(0)

ガトーショコラ

a0112420_22143549.jpg

バレンタインデーにいつものチョコケーキ(ガトーショコラ)を作りたいなと言うすみれさんと、一緒に作ろうねと約束をしていたのですが、急な仕事と大雪で果たせぬままでした。

そして、私が家に戻った時に、すみれさんは突然の高熱でぐったり…。
たかこさん(義母)が病院に連れて行ってくれて、診断はインフルエンザとのこと。
でも、早めに薬を飲んだのが幸いだったらしく、翌朝には熱も下がり、にっこり元気に。
よかったよかった。

というわけで、元気になったとたん、ケーキ作る!!と言い出したすみれさんと一緒にガトーショコラ作り開始。

空っぽのスーパーマーケットに、2枚の板チョコレートが残っていました。
冷蔵庫に卵はある。
バターもある。
ホットケーキミックスもある。
完璧!
a0112420_22153303.jpg
今年も上手に焼けました。
レシピはこちら→6歳女子でも作れるガトーショコラ

a0112420_22214630.jpg


どうやら、3年ほど前に思い立って作って以来、バレンタインにはこの簡単ガトーショコラを作り続けているようです。
ついでに読み返してみたところ、バレンタインの前後には必ず雪がふることもわかりました。
なるほど。(日記って面白い。過去に自分が何をしていたのか何が起きたのか、意外と忘れているものですね)

でも、今回ほどの量が降ったのは初めて!
予報では水曜日にも雪、となっていたのですが、なんとか回避のようでほっとしています。
少しずつ道路の雪かきも進んでいるようで、復旧まであと少しかな。





[PR]
by sayaka_ozawa | 2014-02-19 11:23 | Comments(0)

はなればなれの結婚記念日

a0112420_20274742.jpg
ハンバーグトマトソース
人参のグラッセ
インゲンとじゃがいもの温サラダ
パプリカのクリームチーズ和え
水菜のサラダ
野菜ブイヨンの舞茸スープ
ごはん

雪で家に帰れなかった15日は、14回目の結婚記念日でした。
一緒に暮らしはじめて16年目の日でもあります。(結婚前に2年間一緒に住んでいたのです。)
なんとなく儀式のようになった、毎年のチキンソテーの日は、今回はじめて松本と東京にそれぞれ離れて過ごすこととなりました。

まいにち一緒にいて、結婚記念日にシンタロウさんの一番好きなものを料理して一緒に食べること。
当たり前のようなことが、そんなに当たり前でもないんだなぁ。
a0112420_20313898.jpg
チキンソテーのために必要な鶏もも肉も、スーパーにはありませんでした。
だから運良く手に入った挽き肉でハンバーグをつくることに。
いつもより、ほんのちょっとだけ時間と手間をかけて。
チキンソテーではないけど、結婚記念日も過ぎちゃったけど、ちょっと特別なごはん。
いつもありがとう。の気持ちをこめて。


これまでのチキンソテーの記録
チキンソテーと11年
チキンソテーと12年
チキンソテーと13年
チキンソテーと14年
チキンソテーと15年
















[PR]
by sayaka_ozawa | 2014-02-18 21:47 | ちょっと特別なごはん | Comments(0)

遭難4日目にして帰宅

a0112420_14180683.jpg
14日、急遽、特急あずさに乗って東京へ行くことになりました。
雪が予想されていたので、先にホテルを確保して、電車が動かなくなっても翌15日の夜までに帰ればいいかなーと思って。
それが、まさか4日帰れないとは、その時は思ってもいなかったのです。
(そして、もし14日に乗った電車がもう少し遅いものだったら、そのまま2日車両の中に閉じ込められるところでした→ http://www.xanthous.jp/2014/02/17/yamanashi-saigai/ 
今(18日)も特急あずさは止まったままです。

長野新幹線もとまり、篠ノ井線もとまったとの情報で、先週のように長野経由で帰ることもできません。
a0112420_14471851.jpg

仕方ないので、映画を見に行ってみたり
a0112420_14460220.jpg
銀座アップルストアへ行って、今使っているiPhoneの電池がすぐなくなる件について相談してみたり
a0112420_14384646.jpg
代官山 LuckHair へ髪の毛を切りに行ったり
a0112420_14442517.jpg
本を読みに行ったり
a0112420_14450325.jpg
美術館めぐりをしたり、ウインドウショッピングをしたり、
a0112420_14482232.jpg
お好み焼きを食べに行ったり(シンタロウさんがお好み焼きを食べないので、なかなか食べに行く機会がないのです。

a0112420_14511986.jpg
だって、いつ帰れるか考えても、どうにもならないことだもの。せっかくなら東京を楽しまなくちゃ。(これはホームが埋まっている写真です。笑うしかない!)

a0112420_14524121.jpg
大雪のおかげで(?!)予定のなかったイケメンくんの撮影にも立ち会えたし。
(イケメンくんとのコラボ商品についてはまた後日!)

そして、大混雑の東京駅から名古屋に向かうことにしました。
むつくんのところ( e l jerdin →☆)で、まみさん(母)と待ち合わせ。


a0112420_14541967.jpg
目の前で焼き上がったパン!美味しい!とネットで呟いたら、友達から「松本には今、パンがないよ!」って聞いてびっくり。そうだよね、物流も全部ストップだもの。

翌日、大混雑の特急しなのに乗り、途中止まってしまったりと、約4時間かけて名古屋から松本へ戻りました。
a0112420_15080491.jpg
今日のスーパーマーケット。噂通り(?!)スーパーに行ってもなにもない!
a0112420_15102004.jpg
牛乳もないし、卵もないし
a0112420_15111763.jpg
自分でパン焼けばいいじゃんと思ったら、小麦粉もない!

早く、全てが元通りになりますように。

*****

お店は通常通り営業しておりますが、予定していた商品発送も雪のため出荷予定のめどがたっておりません(集荷する倉庫も一杯になってしまったので、とりあえず預けるということもできなくなっております。宅配便業者さんも集荷さえできず、どうしようもない状況なのだそうです。)

申し訳ございませんが商品のお届けまで、しばらくお待ち下さるようお願い申し上げます。
























[PR]
by sayaka_ozawa | 2014-02-18 15:16 | 覚え書き | Comments(0)

大雪

a0112420_15440744.jpg
仕事が忙しかったりインフルエンザにかかったり。
しばらくブログを書かない間に、いろんなことが起きて、何から書いていいものか…。
とにかく私は大雪の日に東京にいて(まさか東京で吹雪を体験するとは思わなかった!)
帰ってきたら一面雪景色だったのでした。




[PR]
by sayaka_ozawa | 2014-02-10 15:58 | 覚え書き | Comments(0)