<   2013年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

朝ごはん

a0112420_1681866.jpg

鳥の照り焼き
卵焼き
豆苗の炒め物
プチ過ぎるトマト
しその葉 塩おにぎり
みょうがのお味噌汁
麦茶

今年も畑にミョウガが出始めました。
[PR]
by sayaka_ozawa | 2013-08-30 16:11 | 朝ごはん | Comments(0)

川べりコーヒー リベンジ編

子供たちを送り出した後、シンタロウさんとふたりでコーヒーを飲みにからす川渓谷へでかけました。
a0112420_20273343.jpg

a0112420_2027281.jpg

もう空気は涼しくて、少し肌寒いほど。
そんな中、川べりで豆を挽いて淹れたむコーヒーは、やっぱりとってもおいしかったのでした。

※からす川渓谷は火の使用場所が限られているのでご注意を!
a0112420_2028388.jpg

a0112420_20422941.jpg


その後、とある持病のため病院へ。
(診察の結果、明日から点滴のために1週間ほど、毎朝通う事に。とほほ。でも大した病気ではないのでご心配なく)
ちょっと疲れが出てきたのかもしれません。
なにごとも、ほどほどに。
忙しくたって時々は川のほとりでぼけーっとコーヒーを淹れて飲むくらいの余裕がなくっちゃね。

a0112420_2030185.jpg

足もとには赤トンポ。もう秋だなあ。
[PR]
by sayaka_ozawa | 2013-08-29 14:42 | 暮らしのこと | Comments(0)

小沢征爾さん

a0112420_1603050.jpg

「水曜日空いてる?小沢征爾さんのオペラのゲネプロの招待席があるよー。」と友達からメール。
い、行きます、行きます!!と二つ返事、いや、三十五返事くらいの勢いです。

最近、松本市内にできたミナで買ったという可愛いワンピースのよく似合う友達と待ち合わせて、芸術館のホールへ。
案内された席は、なんと前から2列目。
ばっちりオーケストラピットが見えます。
なんという贅沢!!ありがとう。

小澤征爾さんの指揮するサイトウキネンオーケストラは、子供が生まれる前に、奇跡的にチケットがとれて観に行ったことがあります。
そんなにクラシックに詳しいわけでもないのですが(吹奏楽部だったけど、さぼって怒られてばかりだったし!)なんというか、生のオーケストラの圧倒的な音の質がすごいのはもちろんですが、小澤さんの楽しそうに振る姿がとても印象的で、体全体から何かを発しているような、まるで気持ちよく踊っているかのような指揮と、その動きを楽器の音にして返すオーケストラの一体感が忘れられなくて、いつかまた観たい!と思っていたのです。

オペラが始まる前に、潮田益子さんへ、、と、表示がでて(オペラの日本語訳を表示するために、舞台横に文字が出るのです)奥から、小澤さんが出てきて、指揮台に立ち、すっと手を上げ、静かにヴァイオリン四重奏が始まりました。
すごく優しくて、美しいと同時に切なくて、久々に音楽聞いて、ぞわーっとして涙が出ました。
何の曲なのかもわかんないのに。
(後から知ったのですが、モーツァルトのディベルティメント第2楽章でした。)

オペラもすごくよかった。
ゲネプロといっても最終日なので、通しで行われ、すべてが本番と同じでした。

前衛的な装置や衣装。
伝統的なオペラとは全然違う印象で、超豪華なミュージカルといった感じ。
舞台装置や衣装も、全てがとてもかっこよくて洗練されていて、うっとり。
もちろん、人の声なの?!って疑っちゃうくらい、ホール中に響くスゴイ歌声にも圧倒されっぱなし。

小澤さんの指揮は、オペラということもあって、以前にみたような全身を使ってのエネルギッシュな指揮ではなかったけれど、なんだろう、オーラ?っていうのでしょうか。体は小さいし、そんなにわーっと動くのではないのに、大きく見える感じというか。
そして、近くの席で表情が良くみえるということもあって、体の動きだけでなく、表情もとてもチャーミングな人だなーとも思いました。


2本目のオペラは(2本立てなのです)ステファヌ・ドゥネーヴの指揮。
こちらは、コミカルな喜劇。たくさん笑いどころがあって楽しめました。
1本目で子供を演じた人が、今度は全然違うセクシーな女性を演じるそのギャップも面白かった!
オペラ歌手って、こう、見ためどーんと迫力ある人のイメージだったのですが、イザベル・レナードさんは、スタイルもよくって美人さん。もちろん歌もスバラシイ。


歌舞伎の平成中村座を観た時も思ったのですが、松本は小さな地方都市なのに、こうして一流の人たちが定期的にやってきて、スゴイものをみせてくれる。
何か、人をひきつけるものがあるのかな、松本。
(小澤征爾さんは毎年、松本で蕎麦を食べるのが楽しみらしいですけどね!)

ともあれ、贅沢な時間を過ごすことのできた水曜日だったのでした。
[PR]
by sayaka_ozawa | 2013-08-22 20:58 | 覚え書き | Comments(6)

福士蒼汰くん

a0112420_1544394.jpg


あまちゃんの種市先輩こと福士くん。
今をときめく人気俳優さんに、都内某所で打ち合わせをしてきました。
笑顔のかわいらしい爽やかな好青年。思っていたよりずっと背が高い!
撮影は暑い中でしたが、秋物を着ていても、涼やかなのはさすが。
どんどん表情を変えながら、写真を撮られていく姿は、さすがプロ。
打ち合わせも、自分の意見をきちんと伝えてくれるので順調に進んでいきました。
http://www.youtube.com/user/dogatoji/videos

実は、中学のときからの大の仲良しacoとのお仕事でもありました。
こうして一緒に仕事が出来る日がくるなんて、なんとも不思議で嬉しい経験。
帰りが遅くなってしまったので、そのままacoの家に泊めてもらい、acoのダンナさんに美味しいパスタを作ってもらっちゃいました。ありがとうー。

翌朝、出勤前のaco夫妻と一緒にあまちゃん鑑賞。
わー、福士くんだーと観ていたら、ミズタクのまさかの「ルパーン シャーンセーイ」に、飲んでたスープ吹き出すかと思った。
面白すぎ。(見てない人には、なんのことか全然わからないと思いますけど!)

その後松本へ帰って、急いで打ち合わせ内容を反映したサンプルを作って発送。
福士くんのアイデアが、少しずつ形になっていきます。完成が楽しみ!
[PR]
by sayaka_ozawa | 2013-08-22 15:56 | Comments(0)

15日から19日そして夏休みの大冒険

a0112420_16543948.jpg

15日。100人隊のとってもオシャレな友達3人が松本へ。
せっかく来てくれたにもかかわらず、その日私は山積みの仕事があって、ほんの少ししかご一緒できなかったのですが、、それでも楽しいひとときを過ごす事ができました。

16日。子供たちと水戸へ。夏休み第2弾イベント。去年の夏から、子供たちはこの日を楽しみにしていました。
a0112420_1728431.jpg

水戸では、私のいとこの子供たちと大騒ぎ!私は、おばさんといとこの作ってくれた美味しい料理をたべてのんびり。
一人暮らしをしている90歳になったシローさん(おじいちゃん)のところに泊りました。
相変わらず元気でなにより。
a0112420_17292559.jpg

17日。突然入った大事なお仕事のため東京の革屋さんへ。友達とベトナム料理を食べて、水戸へ帰る。子供たちは引き続き大騒ぎ!
a0112420_17313416.jpg

18日。写真は私が小さいころから変わらない、シローさんの家から眺める庭の光景。

この日は、おじさん、おばさん、いとこたちと、つくばに新しくできたコストコへ。
家の近所にあったらいいのになー。コストコ通におばさんといとこによると、つくばはちょっと規模が小さくて残念、だそうです。私は初コストコだったので、十分楽しかったけどね!

19日。突然入った仕事のため、色々考えた結果、私だけ東京に残る事に。
a0112420_17371929.jpg

朝、シローさんと一緒に、あまちゃんを鑑賞。
実は、突然入った仕事は、あまちゃんの種市先輩役の俳優さんとの打ち合わせ。(じぇじぇじぇ!)
毎朝欠かさずあまちゃんを観てるというシローさんにも自慢しちゃったもんね。

そんなわけで、子供たちは、ふたりだけで特急あずさに乗る大冒険をすることになりました。
そういえば、私も、ゆうたろうの歳のころには、弟と浜松から水戸まで電車を乗り継いで遊びに行っていたので、彼らだって、きっと大丈夫!というわけで。
ちょうど、新宿からだと松本は終点。乗り過ごす心配もなく、初めての経験にはぴったりかなーとも思ったのです。
a0112420_17425920.jpg

ホームでシンタロウさんが職場を抜け出して待っていてくれているので、ただ電車に乗っていればいいだけ、、なのですが、緊張のあまり、切符を握りしめたゆうたろうの手のひらは汗びっしょり!

無事着いたよ、とシンタロウさんからメールがあったときは、ほっとしました。
頑張った、えらい、えらい。

緊張がほどけたのか、帰りの車ではずーっと喋りっぱなしだったよ、とシンタロウさんは笑っていました。
きっと、いい経験になったのではないかなと思います。


そして私は、御徒町などで材料仕入れをしたあと、都内某所へ。

…つづく!!
[PR]
by sayaka_ozawa | 2013-08-20 20:44 | 覚え書き | Comments(0)

金魚とペルセウス座流星群

からす川の小学校では、夏休み帳、という冊子が配られます。
夏休みの宿題として完成させるドリル形式になっているのですが、そのうしろの方に、作ってみよう、やってみようという自由研究と工作のガイドみたいのがありまして、それをもとに、夏休みの自由研究としてやりたいことを決めるようです。料理や工作なんかが載っています。

先日、すみれさんから、「おりがみをちぎってはるやつ」をやりたいから、材料(おりがみとのり)を買って欲しいと依頼がありました。
そこで松本の六九商店街の「島勇」へ。

a0112420_14534977.jpg

梳き和紙の安めのを一枚と、和紙折り紙のセットを購入。
普通のおりがみより、面白い感じのものができるかなーと思って。

何を作るの?ときいたら、金魚!と即答。
こないだの夏祭りで、すくってきた金魚を作りたいのだとか。
(金魚たちは隣家の水槽で飼っています。)

観察して、何枚か下絵を書いたなかから、金魚の配置を決定。
ま、勝手にすみれがやってたんですけど。
ちゃんと時間をかけて下絵を何枚も描くあたりが、えらい。
行き当たりばったりの私やゆうたろうと大違いです。
シンタロウさんに似たのでしょうね。

私は材料を揃え、ちぎりかたと貼り方の手順を教えて、あとは、すみれさんにおまかせ。

a0112420_14562858.jpg

和紙をちぎって、水で溶いた糊で貼付けていきます。
ぺたぺた、ぺたぺた。
台紙は家にあったダンボール。(スマキチの、ね!笑)
あ、ダンボールを切るのは私が手伝いました。
a0112420_14571470.jpg

次は、メインの金魚さんをぺたぺた。
なんだか、すみれさんっぽくなってきましたよ。

a0112420_14583123.jpg

黙々と作るひと。
こういうときの、すみれさんの集中力はすごい。
a0112420_1504915.jpg

完成☆
(iPhoneの写真だと微妙な色合いが伝わらないのが惜しい…!)
***

昨日の夜(というか、今日の明け方)、2時ごろに子供たちを起こして、家族四人で外に出て「ペルセウス座流星群」をみました。
空を眺めていると、しゅ!っと思いがけなく、星が流れて、とてもキレイで楽しかった!
今まで、なぜか一度も流れ星をみることができなくて、がっかりしていたすみれさんも
「あ!!」と、一つ見つける事ができました。

ゆうたろうは、流れ星を見つけるのが得意で、私より多く「あ!」を連発。
ちなみに、彼の願い事は、
家族が仲良く健康でいられること、美味しいものが食べられること、友達ができること、
なのですって。
(消えるのがはやすぎて無理だー、と言っていたけど。笑)

ペルセウス座流星群、昨日がピークではありましたが、15日くらいまで観られるそうですよ。
冬と違って外に出ても寒くないし(冬の星空は綺麗だけれど寒くて長く見ていられない!)
夏休みだし、なかなかいい機会だと思います。ぜひぜひ眺めてみてください♪
国立天文台 ペルセウス座流星群について
[PR]
by sayaka_ozawa | 2013-08-13 13:18 | 家族のこと | Comments(2)

しえちゃんとばっちゃんの桃

シンタロウさんの親戚、しえちゃんとばっちゃんは果物農家。
桃ができたから遊びにおいでと連絡をいただき、畑へお邪魔しました。
a0112420_1254342.jpg

a0112420_1255548.jpg

桃といえば岡山や山梨のイメージかもしれませんが、長野の桃も美味しいのです♪

この、しえちゃん家の桃を、お友達やお世話になっている人に箱で送ったりしていたのですが、今年はたくさんは作れなかったのだとか。
というのも、しえちゃんもばっちゃんも、かなりの年。
気づけば、久しぶりに会ったばっちゃんの腰は、ぐぐっと前屈みに曲がっていました。
ふたりとも元気ではあるんだけれどね。
a0112420_12101383.jpg

少しキズになってしまったという桃をお土産にたくさんもらいました。
というわけで、このところ毎日、桃を食べてます。
a0112420_12134750.jpg

昨日の夜は、桃をたっぷり使ってパウンドケーキを焼いてみました。
朝ごはんに、生の桃を添えて食べたのですが、おいしかった!

冷蔵庫にひしめく桃。さて、次はどうやって食べようかな。
ありがたや。
幸せな日々が続きます♪

a0112420_1322831.jpg

そうそう、うちの畑の枝豆も収穫。塩で茹でて食べました。
[PR]
by sayaka_ozawa | 2013-08-12 12:59 | 季節のたより | Comments(0)

東京、津島、風立ちぬ。

東京出張。

朝いちばんの打ち合わせは、以前メールをいただいた方。LEEで私の事を知ってくださったのだそうです。
お手持ちのゴールドのリングやダイヤのペンダントをリメイクして、結婚10周年の記念の指輪を作りたいとのご相談でした。
すみれと同い年の、ゲゲゲの鬼太郎が大好きな、キュートな女の子のお客さまもご一緒に。
短い時間でしたが、楽しくお話をさせていただきました。

松本の工房に直接いらっしゃることのできない遠方のお客様でも、メールなどのやりとりでオーダーを進める事ができます。ですが、必要に応じて‥‥そしてお急ぎでなければ‥‥オーダーメイド等のご相談を直接伺いにあがることも。
(オーダーのご相談、お見積もりはお気軽にsayaka@magicfish.jpまで☆)


そのあとは、いろんな会社の方々と打ち合わせ。
(なにをしてるか、早く言いたい。モゴモゴ。)

汐留→銀座→中野→名古屋

そ、そう、名古屋です。
久々の東京名古屋ぐるっと出張。

電車は混んでいましたが、思ったより早くに名古屋に到着したのと上映時間がちょうど合ったので、思いたって「風立ちぬ」を観る事に。

風立ちぬ、とても面白かったです。いろいろと考えさせらる大人の映画でした。
好き嫌いはわかれるかもしれないけど、私はもう一回見たいかも!
次はシンタロウさんと観にいこうかな。
(ちなみにその水曜日、シンタロウさんは子供たちとトリコの映画を観に行っていたらしい。)


翌日は津島へ。
a0112420_194188.jpg

機石荘へご挨拶。
こちらでは18日まで、アクセサリーの展示会が催されています。
機石荘
a0112420_19474544.jpg

a0112420_1950879.jpg


津島では100人隊の友達とデートも。
洋館サロンのほうはお休みだったので、水鶏庵のお座敷でお庭を眺めながら、美味しいお茶と紅茶のゼリーのセットをいただきました。
(ここで頂く紅茶のゼリー、とっても美味しくて大好き!)

松本へ向かう帰りの電車で読んだ江國香織のエッセイが面白かったです。
でも、昨日読んだばかりだというのにタイトルを忘れました。なんだっけ。
[PR]
by sayaka_ozawa | 2013-08-09 20:26 | 仕事のこと | Comments(4)

帰ってすぐ 20分でごはん その393

a0112420_11294468.jpg

きゅうりと鶏胸肉の胡麻だれうどん
夏野菜(おくら、ピーマン、茄子、トマト)の揚げ浸し

畑の野菜で、さっぱり簡単ごはん。

明日は出張。
始発のあずさで東京へ向かいます♪

***
からす川通信以外でもブログを書いています。
お時間あるときにのぞいてみてください♪(内容重複もあるけれど、、、)

マジェスフィッセンのページでは、製作したオーダー作品のお話を更新しています。
マジェスフィッセン

7月までの約半年間、モニターとして、こちらで週3回書いていました。
スマートキッチン

すでにおなじみ?LEEでブログも4年目! 
集英社 ハッピープラス

長野の結婚情報誌「ウェディングこまち」のブログ。オーダーメイドの結婚指輪についてのお話です
こまち スタッフヴォイス
[PR]
by sayaka_ozawa | 2013-08-06 11:48 | 帰ってすぐ20分でごはん | Comments(0)

新しい朝が来た

ラジオ体操。
私自身の小さな頃には参加したことは一度もなかったのですけど。
(あまり近所付き合いとかなくて、存在を知らなかった…。)

子供たちは毎朝、ラジオ体操へと出掛けています。
a0112420_11101537.jpg

帰ってきたら、朝ごはん。
久々にドライフルーツのマフィンを焼きました。
ゆうたろう大喜び。

子供たちは、祖父母と花火をしたり、地区の夏祭りに連れて行ってもらったり。
夏休み満喫中です。
[PR]
by sayaka_ozawa | 2013-08-05 11:22 | 暮らしのこと | Comments(0)