「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

すみれのノンタン

a0112420_9241393.jpg

今朝のお絵かき。カワイイ。

a0112420_1572261.jpg

ノンタン おやすみなさい。
たしか、ゆうたろうが小さかった頃にアリーがプレゼントにくれたのでした。
[PR]
by SAYAKA_OZAWA | 2011-11-30 09:16 | 家族のこと | Comments(4)

ヒカリヤ

築120年の日本家屋で楽しむ日本料理とフレンチ、、、、。
いつか行ってみたいなぁと思いつつ、なかなか機会がなく。

ヒカリヤ

先日、3人目のかわいい娘ちゃんを出産したばかりのお友達から、ヒカリヤでランチしませんか?と、嬉しいお誘いがありました。
赤ちゃんの首が座って、寝返りをうつまでの間、、、たしかに、ゆっくりランチをする限られたチャンスかも!(笑)
娘ちゃんのお顔もぜひ、みてみたかったし、、、お店を2時間ほど抜け出して行ってきました。
(シンタロウさん&スタッフたち、快く送り出してくれてありがとう☆)
a0112420_15252632.jpg

a0112420_15262856.jpg

ヒカリヤ ヒガシ が日本料理
ヒカリヤ ニシ がマクロビオティックをベースにしたフレンチ。
今回は、フレンチのほうへ。
a0112420_15273977.jpg

個室でのんびり。
静かなお部屋で、お友達の娘ちゃんもスヤスヤ、、、、
a0112420_15292873.jpg

ビーツのサラダ
a0112420_15294770.jpg

松本一本葱
a0112420_15302310.jpg

湯葉のミルフィーユ

ヒカリヤ ニシは、日本で初のマクロビオティック認定レストランなのですって。

私は、マクロビって、よく聞くけど、そもそも何のこと?ってほどの超初心者ですが、もともと野菜や湯葉などが好きなので、とっても美味しくいただきました。
精進料理の洋食版、みたいな?、、、ちゃんとマクロビしてるひとから怒られちゃうかな、、
でも、そんな感じでした。初マクロビ。
野菜同様に肉も魚も大好きな私には、毎日続けるのは無理かもだけど、、時々は、こういうお料理も楽しい!

久しぶりに集まるお友達とのトークも楽しかったし、今まで写真でしか見れなかった娘ちゃんも本当にかわいかった、、、小さな指、小さな爪、赤ちゃんのふんわり甘い香りも懐かしくて。

ばたばたの日々のなかで、急に時間がゆっくり流れた2時間。
たまには、ちょっと贅沢をして、非日常の建物で美味しいお料理をいただくのも心のために大事。(、、、だよね?!)

のんびり時間のきっかけをくれて、ありがとう。
また誘ってね。私も誘うね。
[PR]
by sayaka_ozawa | 2011-11-29 15:51 | 松本安曇野のお店 | Comments(2)

らんまペンダントができるまで その2

a0112420_19114182.jpg

今回はブルーのワックス(蝋)で原型を作っていきます。
大きさは、500円玉とほぼ同じ大きさ。
このサイズにも、理由があります。
その理由は、、、ドラマをみれば、わかって頂けるはず☆

a0112420_19182674.jpg

基準の線をひいて、、、

a0112420_19185425.jpg

ひたすら削る、、削る、、、削る、、、
器用さに加え、根気のいる作業です。

a0112420_19243654.jpg

だいたいの形ができあがってきました。
石枠、そして、石の下に入れこむパーツも同時に彫っていきます。
パーツ部分は紫色のワックスを使用。
(色の違いは、ワックスの特性の違いです)

石の下のパーツに模様を彫り込むことで、透明感のある石に、その模様が透けてみえる、、、というわけです。
最終的に、カボッションカットの石がレンズのような役割をするので、石をセットした後に美しくみえるようにデザインしてあります。

***
10月某日。らんま1/2 撮影現場のスタジオへお邪魔させていただいたときのこと。

プロデューサーさんにご挨拶したあと、撮影が始まるのを待っていたら、、、
すらりとした、かっこいい子が入ってきました。
すれ違って、、、。ん?!思わず振り返る、私。

賀来賢人くんだ!!
→こんな俳優さんです 賀来賢人 official blog

さすが、オーラがあって、かっこいい。背が高くってね。

でも「らんま」と「賀来くん」、、、、正直なところ、私のなかではイメージがつながらず。
でも、かっこいい人だから、きっとドラマも盛り上がるのだろう、、とその姿を見送ったのでした。

そして、、、、
一旦、衣装への着替えのため部屋へと入った賀来くんが、がらりと扉をあけて出てきて、

そこにいたのは、、、

らんま、でした。

「うーわー、めっちゃ、らんまですね、、」と思わず本人をまじまじ見ながら、口に出してしまいましたよ、ワタシ。

にっこり、笑う感じも、男らんま。
俳優さんって、こうも変身できるんだ、、、。

赤いチャイナ服、、、そして、おさげのついたらんま、、、それを実写ってどうなの?大丈夫なの?
という私のおせっかいな心配は、全くの杞憂に終わったのでした。
ありえないのに、ありえてる。

賀来くんをキャスティングしたひと、すごい。拍手!!
リアルらんま、ほんと、かっこよかったデス。

そして、パジャマ姿のガッキーが、、、

つづく!!!
***

以前の記事 らんまペンダントができるまで
(または 右の欄 タグのところから らんま1/2 をクリック!!)
[PR]
by sayaka_ozawa | 2011-11-28 08:14 | 仕事のこと | Comments(0)

カキフライ

a0112420_23301292.jpg

カキフライ
キャベツの千切り
かぶ塩こんぶ和え
茄子のお味噌汁
ごはん

揚げものを作ること、食べること、ほとんどないのだけど、、急にどうしてもカキフライが食べたくなって。
満足。
[PR]
by SAYAKA_OZAWA | 2011-11-27 22:57 | ちょっと特別なごはん | Comments(0)

妖怪人間ベム ネックレス ができるまで<その5>

a0112420_20511114.jpg

バレル仕上げをしたペンダントに、、、ガーネットを丁寧にセッティングして、、、

(バレル仕上げとは、粒状のものを容器(バレル)の中に入れ、バレルを回転させて表面を仕上げること。通常のマジェスフィッセンの商品の仕上げのような手磨きよりも、荒い表面になりますが、ぐっと販売価格を押さえることができます。また、今回の妖怪人間ベムの世界観にも合っているのではないか、、、とこの方法を選択しました)

a0112420_20524874.jpg

ひとつひとつに、、チェーンをつけて、、、
完成!!

ご注文いただいた数だけ、せっせと作っております。
いっぺんに作れる数が限られておりまして、お待たせをしてしまい申し訳ございません。

あと2週間ほどで、最初に発注いただいた方々にはお届けできる予定。
もう少しだけ、お待ち下さいね。

日テレ屋 WEB ベムグッズ
こちらでまだまだ販売中☆

販売サイトではみることができないペンダントの裏側の写真を載せておきます。
a0112420_20595497.jpg

裏も丁寧につくってあります。リバーシブルで使えるので、赤い石をみせないコーディネートも可能。
a0112420_211869.jpg

人間の脊髄がモチーフのステッキ。
シルバーの風合いとマッチしてかっこいいです!!

a0112420_213310.jpg

ガーネットが光るほうも、もちろん、かっこいい!!
赤色は亀梨くんのベムのイメージ♪
(ほんと、亀梨くん、すごく役にはまってます!!あ、杏ちゃんと福くんも。視聴率、好調なわけだわー。)

***
今までの記事
「妖怪人間ベム ネックレスができるまで その1〜4」
[PR]
by sayaka_ozawa | 2011-11-26 21:09 | Comments(0)

らんまペンダントができるまで その1

9月某日。日本テレビさんから、連絡がありました。
内容は「極秘」とのこと。
何だろう、、、、。

ドキドキで、東京へ向かい、東京タワーの見えるお部屋で打ち合わせ開始。

ご挨拶をすませたあと(未だに、正しい名刺の渡し方がわからないダメっぷりですが、、、)
渡された書類に目を落とすと、、、、

「らんま 1/2 ドラマ」

!!!!!!!!((驚きすぎて、一瞬息ができなくなる私))

私、毎週読んでました、、、サンデー。
祖父の病院で定期購読していたのを、最初に読むのが水曜日の密かな楽しみだったのです。


で、一番最初に読むのが、うる星やつら、その後は、らんま。
高橋留美子先生、大好きでした。

で、その、らんまのお仕事ーーー!!
きゃーん!
テンション上がります。

今回の仕事は、ドラマでキーアイテムとなる、天道あかねが着けるペンダントを製作してほしい、とのことでした。

すでに、監督さん、プロデューサーさん、美術さん、、などで共通のイメージがあり、、、
a0112420_1645385.jpg

こんな雰囲気で、、、とのこと。
また、形状もドラマ進行上、決まっていました。

この形や雰囲気を壊さず、実際にジュエリーとして成立し、、、
ドラマのキーアイテムとなるだけに、物語の世界観を壊さないような重厚感と存在感を出しつつ、、、
一点ものではなく、受注販売もできるような、、、
しかも、クランクインの日にちが間近に迫っているが何とか間に合わせるように、、、

難しい宿題でした。

いただいたデザイン案を参考に、私が描いたイメージがこちら、、、(最初のラフなデザインは私が担当することが多いのです)
a0112420_18131599.jpg


これから、原型作りの工程〜石留めなどなど、このペンダントが作られるまでの工程をガッキーと賀来くんと会った時のお話も織り交ぜつつ、、、♪書いていきます。


→その2〜続きはこちらまたはブログ右側のタグ「らんま1/2」をクリック☆

スペシャルドラマ らんま1/2 公式サイト
超豪華キャスト!! スゴイ!!


そして、衝撃的に嬉しかったのは、、、
らんまのポスター
高橋留美子さんがペンダント描いてくれてるー!!!
鼻血。

、、、、水曜日の夕方、ひとりでサンデー読んでた、あの頃の私に教えてあげたい。


***
スペシャルドラマ らんま1/2
12月9日 午後7時から
日本テレビ系列 で放送されます。

我が家の子供たち、らんまは知らないだろう、と思ったら、、、
さすがアニマックス世代。
「らんま?水かぶるとパンダになるのが出てくるやつでしょ。知ってる。」と即答。
あれ、パンダ?そこメイン?というツッコミどころもありつつ、、、
家族みんなでワイワイ観れそう! 
12月9日金曜日が楽しみです。
[PR]
by sayaka_ozawa | 2011-11-25 19:13 | 仕事のこと | Comments(0)

楽天ランキング3位☆

11月23日(水)更新 (集計日:11月14日~11月20日) 楽天 指輪リング ランキング
わーい!マジェスフィッセンのペアリング、楽天で3位!
こちらも、他の全てのマジェスフィッセンの商品と同様に、ひとつひとつ丁寧に私たちの工房で仕上げています。

a0112420_1514695.jpg

日本最大級のアクセサリー/ジュエリー通販ショップ ジェイウェルドットコム  でお取り扱いをいただいています。

ロングセラーとなりつつある、OZR037,038

この指輪のデザインコンセプトは、
はじめてペアリングをつけるカップルが、いつまでも着けられる指輪を、、、ということでした。

指輪をつけることに慣れない人でも、抵抗なくつけられるシンプルさ
日常の生活で変形しない程度の厚みと幅
若いカップルでも頑張ってアルバイトしてプレゼントできる値段
きっとはじめての指輪だからこそ、きちんとした仕上げの指輪を知ってもらえるように
そして、ずっと使えて、使うほどに味わいの出る素材にこだわって、、、、

そんなことを、シンタロウさんとふたりで話して作った指輪です。

正直、このクオリティを、この値段で、卸売り、、、業界の方ならわかると思いますが、、、無謀な値段設定です、、、(苦笑)

でも、このリングをきっかけに、マジェスフィッセンや他のシルバージュエリーに興味をもってもらえる入り口にしたい、と、ひとつひとつ本気で作ってます。

だから、このリングをたくさんの人につけてもらえるのは、、、、
とても、とても嬉しいのです!


ジェイウェルさんでは、ほとんど全てのマジェスフィッセンフィッセンの商品を扱っていただいています。
jwellのサイトでマジェスフィッセンと検索すると、だだーっとたくさん見れるようになっております。
(本当は、マジェスフィッセンオフィシャルサイトこそ全部載せて販売するべきなのだけれど、、、個人作業、全然進みません。来年の私の大きな課題ですね、、、)

また、マジェスフィッセンの商品以外にも、たくさんの素敵なジュエリーを扱っているので、、、、
クリスマスプレゼントにお悩みのかたは、ぜひ、のぞいてみてください☆
[PR]
by sayaka_ozawa | 2011-11-24 16:23 | 仕事のこと | Comments(0)

パンを焼いて 朝ごはん

夜中にサッカー見ながら、パンの生地を仕込み、、、
冷蔵発酵させておきました。

a0112420_12405783.jpg

じゃーん。
朝、成形して、焼きあがりました。
お家の中がパンの焼けるいい匂いでいっぱい、幸せ〜♪


a0112420_12413685.jpg

薪ストーブでコトコト煮込んだチキンスープ
畑で採ってきたばかりのほうれん草のサラダ
かぼちゃ
トマト
焼きたてパン
コーヒー
[PR]
by sayaka_ozawa | 2011-11-23 20:39 | 朝ごはん | Comments(2)

帰ってすぐ20分でごはん その278

a0112420_11321655.jpg

ぶり大根
チキンサラダ
鉄火なす
かぼちゃ煮
もやしのお味噌汁
ごはん

スーパーに寄ったら、鰤のアラを売っていました。おいしそう!
思いつきで、ブリ大根。
いつもだったら下茹でしておく大根ですが、思いつきですので、
小さめに切って、(でも面取りはします。ビーラーでささーっとね)、、、圧力鍋で。
鰤は塩を振って流水で洗い、お湯をかけて霜降りしてから、もう一度冷水で洗います。下ごしらえは、急ぎ足ながらきちんと。
あっさりブリ大根。次の日にはこっくり、、と思ったら、全部食べちゃいました。

サラダは、茹で鶏を載せてボリュームアップ。
このところ、帰りがお迎えぎりぎりになったりと時間が読めないので、チキンをたくさん煮込んでスープごとストックしてあるのです。
***

昨日は、この夕食を食べた後、子供たちは隣家にお泊まりに行ってしまったので、、、
またまた思いつきで、ひとり、ほりでーゆへ行ってきました。
車で10分弱、山を登ると、車の温度計は0度。
でも、凛と冷たい空気の中の露天風呂、最高に気持ちがよかったのでした。
じーんと暖まって、見上げれば、満天の星空!!!
贅沢!!
(入浴料500円だけどね)
[PR]
by sayaka_ozawa | 2011-11-23 12:38 | Comments(0)

帰ってすぐ20分でごはん その277

a0112420_13171271.jpg

湯豆腐
ほうれん草の胡麻和え
かぶのサラダ(オリーブオイルx千鳥酢x岩塩x粗挽き胡椒)
イカの塩辛
ごはん

寒かったので、湯豆腐。

a0112420_13182915.jpg

ゆうたろうシェフが、人参の型抜き係。
京都に行くたびに、ひとつずつ有次で買う型抜き。
本日のシェフのチョイスは、ちょうちょ、でした。

a0112420_13234484.jpg

この日の収穫。
寒いのに、まだトマトが残ってたのでした。(サラダにでも入れようかと思っていたら、夕飯を待つ子供たちが、ぽくっと食べちゃった)

a0112420_13284152.jpg

畑のほうれん草はスーパーで売ってるのより、ずっと味が濃くて美味しいのです。
[PR]
by sayaka_ozawa | 2011-11-22 13:36 | 帰ってすぐ20分でごはん | Comments(0)