「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:家のこと( 29 )

早起き

あまり早起きは得意ではないのですが、最近は日の出は早いので、目が覚めます。
5時ちょっと前に目が覚めて、寝室の窓から外をみたら、とても空がきれいでした。
a0112420_15191787.jpg

若い頃は、別に山とか自然とか、全然興味なくて(植物は好きだったけどね)
からす川のような場所に住むなんて思ってもみなかったのだけれど、
いつのまにか、山を見ると落ち着くようになりました。
年をとってきたのかな。
だとしたら、年をとるのは、いいことだ。
[PR]
by sayaka_ozawa | 2012-06-25 15:24 | 家のこと | Comments(2)

薪ストーブの季節

3度目の薪ストーブの季節。
焚き付けも、ずいぶん慣れたもの。

我が家には、薪ストーブ以外に暖房がないので、、、
薪ストーブの火が大きくなるまでは、少し、、、、寒い、、、
一度、ストーブに火がまわると、一気に暖かくなるのだけれど。
a0112420_22243884.jpg


火が焚きつくまでの間。
仲良く毛布にくるまって、ストーブの火を見つめるふたり。
かわいい。
こんな光景も、薪ストーブがあるからこそ、なのかも。

***
ちなみに、我が家がお世話になった薪ストーブ屋さんは
薪ストーブ屋コマツ
(わが家の設計をお願いした小川原設計さんに紹介して頂きました。)


過去の薪ストーブの日記
[PR]
by sayaka_ozawa | 2011-11-17 22:25 | 家のこと | Comments(2)

家の二年点検

a0112420_21183382.jpg

水曜日は、我が家の二年点検の日でした。

設計をお願いした小川原設計の先生と一緒に建具屋さんなどがいらして、点検とメンテナンスをして下さったのでした。


a0112420_21183565.jpg

特に大きな問題はなかったのですが、些細な不具合も、その場で直してくださいましたよ☆

a0112420_21183647.jpg


a0112420_21183829.jpg


床の色が、いい色になってきましたね、と小川原先生。
そういえば、いつのまにか床がワントーン深い色合いに。

月日を重ねるうちに、家も、傷ついたり汚れたりしていきます。
それは、決して悪いことではなく、むしろ古くなっていくことが、楽しみとなり得るのではないでしょうか。

家に限らずですが…きちんと作られたものは、時を経ても、きちんと美しい。

勿論、そのためには、最低限の手入れも大切ということで…
先生からは、メンテナンスのアドバイスも。
ふむふむ。


次は10年点検。
その頃には、もっともっと、私たちらしい家になっているはずです。

小川原設計事務所
(社)長野県建築士事務所協会 平成23年度建築作品賞 最優秀賞 を受賞されたそうです。
おめでとうございます!!
[PR]
by SAYAKA_OZAWA | 2011-06-09 19:18 | 家のこと | Comments(2)

リビング

a0112420_2121270.jpg

リビングから眺める庭。薪ストーブの側からみると、こんな感じ。

a0112420_2121478.jpg

行き倒れたひと。

ゆうたろうが狭そうに眠る、このソファは、子供が生まれる前に買った、無印良品の"小さなソファ"。名前の通り、小さいのです。
引越しを機に買い換えるつもりで、色々調べたり、お店をまわったりしたものの、これだ!と思えるものに出会えず、今に至っています。

いつか、運命的の出会いがありますように。ゆっくり、のんびり待とうと思います。
[PR]
by SAYAKA_OZAWA | 2011-06-03 05:04 | 家のこと | Comments(2)

家づくり

実はシンタロウさん、油絵を専攻する前に、ちらりと建築学科にいたことがあります。
(なにしろカナダ&アメリカで学生10年!いろーんなことを遊んで勉強してきたそうで。)
というわけで、家をたてるときは、シンタロウさんのこだわりが。

、、、、、なんてことは、全然なくて。彫金机が置けるスペースがほしい、希望はそれだけ。
というより、設計の時に仕事が忙しすぎて、最初の打ち合わせ(お金とか契約とかのお話)以外は、全部、私ひとりだったのでした。

設計士の小川原先生のサポートがあったとはいえ、取っ手の形からコンセントの位置まで、決めることがいっぱいで、仕事もあるし子供たちも手のかかる時期。なかなか大変でした。
けれど、出来上がったときの感慨はひとしおだったなぁ。
a0112420_21124538.jpg


これはキッチンの配置を考えていた時のメモとスクラップ写真。
こうして書いていたものが、実際に出来上がっちゃうんだものね、すごいよね。
小川原設計一級設計士事務所



a0112420_2120318.jpg

コルビジェの「小さな家」
家そのものの建築もステキだし本の作りもかわいくて、好きな一冊です。
[PR]
by sayaka_ozawa | 2010-09-20 21:34 | 家のこと | Comments(2)

家の内部の写真など

a0112420_7421240.jpg

a0112420_7434317.jpg

小川原設計さんのHPに画像を追加してくれました。
我が家全景、こんなかんじです。
小川原設計さん OZ HOUSE
OSシステム事例 OZ HOUSE
[PR]
by sayaka_ozawa | 2010-09-16 05:40 | 家のこと | Comments(14)

キッチンその3

a0112420_22374460.jpg

ロジェールのオーブン。このふたを閉められるタイプは廃盤になってしまったようだけれど。
ぐるぐる鶏肉以外にも、オーブン大活躍です。

薪ストーブのオーブンは、温度を一定に保つのが難しいので、ピザ、焼き芋などは向いているけれど、温度を安定させたまま時間をかけるものは、やっぱりこちらのオーブンを使います。

NYに住む大叔母さんに教わったミートローフ。
ひき肉、塩、黒こしょう、そしてナツメグをたっぷりめに。
炒めたタマネギと牛乳で湿らせたパン粉を後から加えます。
卵は、なし。
とてもシンプル、でも、一番おいしい。
a0112420_2223402.jpg

あまり、こねすぎず、ちょっとざっくりした感じ。
適当な型につめて、、、(野田琺瑯の容器を使用。焦げ付き防止のため、アルミ箔で覆っておくと片付けが楽)
パセリをのせて、アルミ箔で覆ってオーブンへ。

a0112420_22242452.jpg

220度で、30分くらい?ぷすっと竹串をさして、透明な肉汁がでるまで。
つまり、20分では無理なメニューなのですが、ハンバーグに比べて放っておけばできあがるので楽だったりします。
オーブンに入れた後は他の事ができるので、今日も掃除をしたり。
a0112420_22251117.jpg

冷めるのをまって、切り分けます。冷めるまでは、覆ったままで。じゃないとパサパサになってしまいます!(経験アリ。笑)

今日は、地区の子供会の何かでゆうたろうが集団下校をするということだったので、家で帰りを待っている間にちゃちゃっと焼きました。

で、このミートローフをサンドイッチにしておいて、車の中で移動中に夕食、、、というのは今日は月に一度の和太鼓の日!6時20分から&我が家から45分くらいかかるので。

a0112420_2230288.jpg

シンタロウさんには、キノコのソースをかけて。
炒めたキノコに、赤ワイン&ケチャップ&トンカツソースを加えちょっと煮詰めただけです。でも、おいしいよ。ピンクペッパーがあれば、入れるとさらに「いいところのレストラン風」なります、が、ないので割愛。
ミートローフさえ用意しておけば、10分ごはんですね。

明日、明後日とひとりで東京に遊びに行くので、残ったミートローフはシンタロウさんが、あたためて食べることができるというわけです。(子供たちはじいじの家でお泊まり)

LEEの新宿OZONEへ明日の午後に遊びにいく予定です!日曜ならOGのみなさんともお会いできるのにねぇ。日曜は、、、行けたら、、行きます!
[PR]
by sayaka_ozawa | 2010-04-16 22:48 | 家のこと | Comments(2)

中掃除

今日はお掃除。大掃除、とまではいかず、12月おろそかになっていた片付けと掃除を取り戻す程度の中掃除、ですが、とりあえず気持ちよく新年が迎えられるように。

こないだnew ordinary さんで買ったダスターも大活躍。
a0112420_14235975.jpg

子供部屋は、子供たちが片付けるきまりですが、今日は私も参加。種類にわけたりして整理整頓。
a0112420_14245736.jpg

ゆうたろうの部屋
a0112420_14261935.jpg

すみれの部屋

キレイになりました♪
[PR]
by sayaka_ozawa | 2009-12-30 14:59 | 家のこと | Comments(2)

寝室

昨日は、夫婦揃って東京日帰り出張でした。

真夜中過ぎに帰ってきて、お化粧を落として、パジャマに着替え、倒れ込むように寝室へ。
ベッドに入り、壁をぼんやり眺めます。
寝室の壁に、シンタロウさんが学生時代に描いた油絵をいくつか飾ってあるのです。

もの静かで、慎ましやかな、シンタロウさんらしい絵です。

眺めているうちに、いろんな人と会ってお話しして、ちょっとテンションあがりすぎている気持ちが、すっと落ち着いたのでした。
a0112420_9501138.jpg

[PR]
by sayaka_ozawa | 2009-12-03 09:57 | 家のこと | Comments(3)

薪の準備

a0112420_2159128.jpg

今年は、じいじの知り合いの方に格安で薪をわけていただきました。
我が家の暖房は薪ストーブだけ。他はなんにも使いません。全ての部屋が暖まります。

薪代は、以前住んでいた家(ガスのストーブ&ホットカーペット&寝室用デロンギヒーター)の冬にかかる暖房費よりも安かったりします。

手間は若干かかるけれど、灯油を買いにいったり、給油したり、と同じようなかんじ。特別大変なモノではありません。(あ、シンタロウさんがマメに薪割りをしてくれるから、楽に感じてるだけかな、、、。)

だいたい一年に使う薪の量と搬入&薪割りに便利な場所がわかったので、来年は薪を保管する小屋を作るのが目標です。
[PR]
by sayaka_ozawa | 2009-11-28 22:00 | 家のこと | Comments(2)