「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:旅の記録( 11 )

鳥羽〜伊勢志摩の旅

a0112420_18321558.jpg

父親家族(父、継母、小6の妹)弟家族(弟、弟嫁、4歳甥っ子)と私と子供たち、で旅行に行ってきました。シンタロウさんは残念ながら仕事のため、お留守番。

a0112420_1834535.jpg

特急しなので名古屋まで。そこから合流して車で鳥羽へ。
a0112420_18344634.jpg

まず、鳥羽水族館へ。
私、すごーく水族館が好きなのです。子供たちより楽しみだったりして。
鳥羽水族館は、とにかく種類が豊富で面白い!
眺めているだけで癒されます。
a0112420_1842293.jpg

えびの赤ちゃんを観察する、すみれさんと、甥っ子。
甥っ子といると、すみれさんがお姉さんに見えるなぁ。

a0112420_18482721.jpg

小学生男子と永遠の脳内小学生男子(=弟36歳)は触れるタコに夢中。

ホテルについて、プールに入り、温泉に入り、、、
a0112420_1849261.jpg

美味しいものを食べて飲んで、、、、
a0112420_18494957.jpg

小学生男子と永遠の脳内小学生男子(=弟36歳)は、夜中までモンハン三昧。
普段は、ありえないけど、夏休みスペシャルってことで!

翌朝、朝食を食べて、プール。プール。プール。体全体が、ふやけるよってくらいに入ってから、
午後は、伊勢志摩スペイン村(パルケエスパーニャ)へ。
a0112420_18543639.jpg

スペインをテーマにした遊園地。
a0112420_191622.jpg

a0112420_1925610.jpg

なんだか、思っていたより大きい施設でした。
やたら広い。
a0112420_194719.jpg

a0112420_1915353.jpg

かわいい建物もある。
a0112420_1919576.jpg

スペイン料理とスペインビールも楽しめる!

a0112420_19174793.jpg

そして、遊園地なので、もちろん(?)ジェットコースターも!!
すみれは、人生初のジェットコースターを体験。
悲鳴も出ないくらいに顔が固まっていたけれど、面白かったらしいです。

夕方まで、たっぷり遊んで、くたくたになって名古屋へ。
まみちゃん(母)の家に泊まってから松本へ帰りました。

というわけで、夏休み企画第一弾、終了。
後半に第二弾もあります。それまでに宿題を終わらせておくように、との約束です。笑

私も溜まった仕事を片付けなくては!
[PR]
by sayaka_ozawa | 2013-07-31 20:31 | 旅の記録 | Comments(0)

滋賀、福井、富山の旅 2日目

翌日、向かったのは福井恐竜博物館。
a0112420_15314842.jpg

a0112420_15234042.jpg

a0112420_15274856.jpg

すーごーいー!!
a0112420_15294861.jpg

楽しすぎる!

a0112420_15342092.jpg

私たちはニューヨークの自然史博物館で見たことがありますが、子供たちは恐竜の骨格をみるのは初めて。
大きいねー!すごいねー!と大興奮。

ゆうたろうさんは、学芸員さんをつかまえて、ずっと質問攻め。
しつこいくらい聞き続けていたのに、全てに親切丁寧に答えてくださった学芸員さん。
ありがとうございました。

a0112420_15425479.jpg

a0112420_1544158.jpg

お昼は、恐竜キッズランチ。
大人はプテラノ丼とか、そんな名前の丼、、、、。
a0112420_15531857.jpg

シンタロウさんは、何度もこの看板?の上にある恐竜を絶賛。
よくできてるなー、欲しいなー、を連発。

い、いらないから。


たっぷり恐竜博物館を楽しんだ後は、一路富山へ。
金沢で日本海側の回転寿司屋さんは美味しい!と学んだのです。
通過する金沢でもよかったのだけれど、せっかくだから氷見まで行ってしまおう!とぶーんとドライブ。
氷見の港の脇にある氷見番屋街についたときは、もう夕暮れ。
a0112420_15483042.jpg

番屋街にある回転寿司。
ゆうたろうさんが、甘エビに感激してました。(で、甘エビばかり食べてた、、、。)
その後、隣の温泉へ。
この温泉が気持ちよかった。硫黄とも違う、温泉のかおり。
すごーく温まりました。
温泉で地元のおばちゃんと仲良くなったり。それも楽しかった。

その後、お腹いっぱいになって、お風呂で温まった子供たちが、ぐっすり車中で眠る中ぐるっと新潟をまわって長野道から家へ。
着いたのは11時くらいかな。

楽しい旅でした☆
[PR]
by sayaka_ozawa | 2013-02-08 16:19 | 旅の記録 | Comments(4)

新潟出張

新潟へ行ってきました。
a0112420_19504154.jpg

古町にあるガンダルフ(ミスランディア)さんをたずねて。
とても素敵なご夫婦と、すてきなお店。
マジェスフィッセンの商品を何度かオーダーいただいてから、ずっと一度直接お会いしたいとおもっていたのでした。
これからの新しい展開がとても楽しみです。

古町は、駅から離れているけれど、とっても個性的でかわいいお店がいっぱい。
好きな感じのお店が多くて、テンションがあがりっぱなし。
a0112420_19531314.jpg

結局、お店をのぞきながら、町を歩いているうちに、暗くなってしまいました。
(ガンダルフさんの居心地がよくて、つい長居してしまったというのもあって。)

a0112420_19554536.jpg

白山神社をみたのが、唯一の観光らしい観光。
a0112420_19564388.jpg

今回はひとりだったので、ふらっと入った郷土料理屋さん「田舎屋」で、ひとり呑み。
お店のお兄さんとおじさん、おばあちゃんと、いろんな話を。(家族経営なのかなぁ?)
とても親切で面白かった!またいくね、おばあちゃん〜♪

のんだのは「紅葉」という新潟のお酒。越の寒梅なんか、どこでも飲めるんだから、これにしたほうがいい、と勧めてくれた日本酒。おいしかった。きりっとしてて、ね。
あんまり詳しくないけど、美味しいものは、美味しい。

で、実はわっぱ飯がメインだったんだけど、写真撮ったつもりが撮れてなかったのでした。
ちょっと酔っぱらってたかも、、、!?
お米がおいしいくて、とても美味しかったです。
いい街だ、新潟!!

で、翌日。
a0112420_2013745.jpg

うっかり(?)やたら早起き。仕方ないので、新潟の夜明けの写真をとってみたり。

で、2階建て新幹線にのって、東京へ。
汐留で打ち合わせとか、いろいろお仕事。
a0112420_201560.jpg

いろんな方に会い、夕方の電車で松本に帰ってきて、子供たちといただいた笹団子をたべました。(おいしかったです、ありがとうございました)

今日は、普通通りにお仕事をして、、、、
明日は、子供の習い事の送り迎えのあと、aco夫妻と一緒に、りんご音楽祭へ行ってきます☆
[PR]
by sayaka_ozawa | 2012-09-07 20:11 | 旅の記録 | Comments(2)

駆け足金沢乙女旅

金沢のとある工房と最近お取り引きがあって、、、一度直接打ち合わせを、、、
ということで弾丸ツアー行ってきました。

今回は、部下のかわいこちゃん、cozyちゃんも一緒。
a0112420_1623316.jpg

a0112420_16295117.jpg

行きは 松本ー長野ー直江津ー金沢
帰りは 金沢ー糸魚川ー南小谷ー金沢 松本
電車の旅楽しかった。糸魚川から南小谷の車窓の風景がすごくよかったです。
、、、鉄子か、私。(いや、でもはまる気持ちもわかるかもー)

さてさて、金沢駅についてすぐ。
自転車を借りて、、、(まちのり、というシステム。要所要所で借りられてとても便利でした)
自転車でうろうろ。
a0112420_16362248.jpg

a0112420_16362082.jpg

自転車で全力疾走観光、、、途中で小さなお店のぞいてみたり。
(水曜定休が多かったのが残念、、とはいえ、駆け足だったから本当にウインドウショッピング!窓越しに見るだけでも素敵なお店が多かったです)
a0112420_16354078.jpg

a0112420_16355211.jpg

ひらみぱん
かわいくて、おいしい。
ここのまわりに、たくさんかわいいお店がありました。

そして、ずっと来てみたいと思っていた
金沢21世紀美術館。
a0112420_1638291.jpg

ちょうど、現代工芸という面白そうな展示をしていたので、一通りみてきました。
建築も面白くて、迷路みたいな構造。それぞれの部屋をいろいろ歩き回るのも楽しかったのでした。

ちなみにオリーブ展は、「展」なのかな?というくらいのあっさりさでしたが、、バックナンバーがずらっと置いてあって自由に閲覧できるだけで、特に小物や写真とかがあるわけではなく、、、でも、こじちゃんと、きゃあきゃあいいながらバックナンバーみて楽しみました。

ここのミュージアムショップでお土産をすこし。
最近、甘納豆が大好きなゆうたろうさんには、甘納豆をひと袋。

a0112420_16423896.jpg

もちろん、あのプールも堪能。

a0112420_1643085.jpg

金箔ソフトクリーム食べて、、、、
その後、お仕事先へ。
親切でダンディな方と打ち合わせ。
知り合う人にいつも恵まれているなぁ、、、と改めて思います。
実りある出張でした。

a0112420_16443559.jpg

さて、お仕事終わったら、お寿司!日本酒!
日本海のお魚、美味しかったーー☆

a0112420_16473732.jpg

翌日は早起きして、兼六園を散歩。

そして9時の電車で松本へ。
そう、コジーも私も遅番で仕事!!

そんな超駆け足の金沢出張でした。

お魚もお酒も美味しいし、、、街もきれいで、、、まだまだ回ってみたかった所はたくさん。
またゆっくり行きたいです。

そして、明日は東京日帰り!!
またまた、行ってきますーー!!
[PR]
by sayaka_ozawa | 2012-05-17 20:20 | 旅の記録 | Comments(4)

ミトー後編

メコン川で船に乗ったあとの話。
ガイドさんがミトーのお寺へ案内してくれました。

永長寺というお寺。(フランス領になる前に中国の統治時代があり、この古いお寺には漢字も残っています)
a0112420_12301085.jpg

どーん!!
すごい大きい。大仏?
a0112420_12303291.jpg

勉強不足で、ベトナムで主流なのは、どんな宗教なのか、よくわからないけれど、、、
写真はこの一枚しか撮らなくて伝わりにくいかも、ですが、仏像の後頭部に神々しくネオンが光っていたりと、なんともポップで興味深かったです。
(なんとなく、メキシコのカソリック教会を思い出す感じ)

a0112420_12304614.jpg

で、ミトーの観光客向けレストランへ。
お料理の工程を見せてくれるのが楽しかった!
a0112420_1230446.jpg

これは、お餅。
くるくる回しながら揚げると、ぷくーっと、まん丸に膨らむの。(甘くて美味しかった!)
a0112420_12303646.jpg

お庭には睡蓮がたくさん咲いていて、きれいな所でしたよ。

、、、かなり端折って書きましたが、そんなミトーの街でした。
[PR]
by sayaka_ozawa | 2012-03-15 12:41 | 旅の記録 | Comments(0)

バインセオ

ホーチミンで一番有名なバインセオ屋さん バインセオ46A
a0112420_22125171.jpg

LEE100人隊のマムちゃんにも、おすすめだよ〜と教えてもらっていました。
a0112420_22154969.jpg

ちょっと路地に入ったところにある、ローカル風なお店ですが、たくさんのお客さん。
いろんな国のガイドブックにも載っているらしく、テーブルはかなりインターナショナル。
a0112420_2214951.jpg

私たちはバインセオとベトナムうどんを注文。
どちらも美味しい!!

バインセオは、卵と小麦粉を甘めに薄焼きにして、豚ともやしなどの野菜炒めをはさんだ料理。
奥のほうにこんもり盛られた葉っぱと一緒に食べます。

でも、まみちゃんと私の個人的な好みとしては
付け酢は46Aが美味しいけど、バインセオ本体は
Nha Hang Ngon(ニャーハンゴン) のほうが美味しい、ということに。
(バインセオ46A より油っぽさが少なく、ぱりっとしていたから! 私たち母娘は、あっさりさっぱりした味のほうが好きなのです)

で、その Nha Hang Ngon へは、ベトナムに単身赴任中のSさんに連れて行ってもらったのでした。
(お仕事忙しいときに、図々しい母娘におつきあい頂き、ありがとうございました!!)

a0112420_22243296.jpg

大きな木に垂れ下がるライトがたくさん、の店内。
観光客だけでなく、ベトナム人のお客さんもいっぱい。地元でも大人気のお店なのだそうです。
a0112420_222631100.jpg

a0112420_22265662.jpg

ベトナム料理がずらりと並んでいます。
ここから選ぶこともできるのですが、Sさんにおまかせで注文をお願いしました!
a0112420_22281949.jpg

ベトナムの海老、甘くてめちゃ美味しい!
っていうか、何食べても美味しい!
a0112420_22275552.jpg

肝心のバインセオ、、、全然だめな写真でスミマセン。
酔っぱらい始めていたかと思われます。

その後、さらに飲みに行こう!と、今ホーチミンで一番オシャレ、というビルの上にあるBARへ。
a0112420_22334352.jpg

写真で伝わりにくいですが、ビルの最上階。外にバーカウンターがあるのです。
a0112420_22355746.jpg

a0112420_22363942.jpg

思っていたより、ずっと都会のホーチミンの夜景を眺めながら、楽しい夜を過したのでした☆


ベトナムでのお買い物はこちらで紹介しています→ 集英社LEE100人隊「#068 サヤカのお買い物日記」
[PR]
by sayaka_ozawa | 2012-03-06 13:10 | 旅の記録 | Comments(6)

ミトー前編 メコン川クルーズ

ホーチミンから車で1時間半くらいのミトーという街まで、Sさんに紹介していただいた、ベトナム人ガイドさんに連れて行ってもらいました。

ベトナム人ガイドさんは、私より少し若いくらいの女性。
日本語を勉強した後、3年くらい名古屋に住んでいたことがあるというだけあって、とても日本語が上手!
2歳のお子さんがいるということで、移動の間、ベトナムでの子育ての苦労やら、いろいろと興味深い話をきくことができました。

話をしているうちに、ミトーに到着!
a0112420_21254531.jpg

メコン川。
川の水は茶色いですが、汚れているのではなく、上流からの土の色なのだとか。
たしかに川の上でも全然臭くない。
a0112420_2138284.jpg

船に乗ってゆったり流れるメコン川の島にわたると、、、


a0112420_21412682.jpg

a0112420_21413981.jpg

実がなっているの、わかる?
a0112420_2142524.jpg

全部くだもの!!!
果樹栽培が盛んなのだそうで、上を見上げれば、ドラゴンフルーツやマンゴーなどなど。パイナップルも、にょきっと足下に生えてたり。
a0112420_21435057.jpg

じゃーん。
真ん中にあるのは、塩と唐辛子を混ぜてあるの。果物に、ちょっとつけて食べても美味しいよって。
スイカに塩みたいな感じです。唐辛子が、ほんのりピリリ。美味しかった!

左側の、茶色いコロコロした丸いのは「ドラゴンアイ(龍眼)」という果物。日本ではあまり売られていることはないかも。
剥くとライチみたいにプルンと白い果肉の果物です。
この島は、特に、このドラゴンアイの木がたくさん生えているのですって。

そして、そのドラゴンアイの花の蜜を集めて、、、
a0112420_214818100.jpg

養蜂も盛んなのだとか。蜂が巣箱にびっしり!

a0112420_2148577.jpg

コップに蜂蜜をいれて、、、お茶をそそぎ、金柑みたいなフルーツをきゅっと絞って入れて飲む。
そんな蜂蜜茶。これがまた美味しいの。
日本の蜂蜜より、さらりとしているけれど、味はしっかり。
アカシアやりんごの花の蜂蜜とは違う、食べたことない蜂蜜の味がします。

a0112420_21524493.jpg

最後は手漕ぎの船にのせてもらって、、、、
ミトーの街へ戻りました。

ミトーに戻って、ちょこっと観光。後編に続く。
[PR]
by sayaka_ozawa | 2012-03-05 21:43 | 旅の記録 | Comments(0)

ベンタイン市場

a0112420_12494981.jpg

ホーチミンの街は、バイクだらけ。
少し前までは、自転車だらけだったのが、最近はバイクが主流なのだとか。

a0112420_12554574.jpg

市場へやってきました。
a0112420_12533274.jpg

かに、いっぱい。
(豚の足そのまま、、、とか、ちょっとグロテスクなものも、いっぱい並んでおりました)

a0112420_1257097.jpg

そんな市場で、おばちゃんの作る料理を注文。
a0112420_1258950.jpg

美味しかった!


市場や市場周辺では食べ物だけじゃなく、いろんな商品が溢れています。
なにしろ物価が安いので、たくさんお買い物できるのが嬉しい☆
雑然と山積みにされた商品から、好みの商品を探す宝探しみたいな感じが、とっても楽しかったのでした。
[PR]
by sayaka_ozawa | 2012-03-04 13:03 | 旅の記録 | Comments(0)

ホーチミンからの手紙

a0112420_14504988.jpg

初日。
観光がてら、ホーチミン中央郵便局へ。
フランス統治時代を感じさせる歴史ある建物です。
a0112420_1451949.jpg

中に入ると、とっても広い!
ヨーロッパの駅みたいです。
窓口がたくさんあって、普通に郵便局なのだけれど。
a0112420_14503394.jpg

床のタイルの模様もかわいい。

建物内には、観光名所らしくお土産物屋さんもあります。

ホテルの便せんと封筒に書いた、留守番をしてる家族への手紙と、、、、
お土産物屋さんで、いかにもベトナムって感じのポストカードを一枚。
こちらは闘病中のアイコさんへ。

a0112420_1452820.jpg

初日に投函したから、帰国(6日後)までには届いているだろうとおもったら、帰国した翌々日に届きました。

「おかあさんはぁ〜、いまぁ〜、ベトナムという国にいます、、、」って、もう帰ってきてるじゃん!
と、ゆうたろうから冷静なツッコミ。
目の前で読み上げられて、なんだかすごく恥ずかしい、罰ゲーム気分を味わいました。(苦笑)

次は、確実に手紙より遅く帰国するくらいの長い旅をしたい、、、。なんてね。

a0112420_14514821.jpg

こちらは、中央郵便局の向かいにある教会。

残念ながら中には入れなかったのだけれど、その後、近くの道を歩いていたら、ふいに鐘の音が鳴り響いて。
私は宗教を持たないのだけれど、街に響くその教会の鐘の音に、ちょっぴり神聖で幸せな気分になったのでした。
[PR]
by sayaka_ozawa | 2012-03-02 15:16 | 旅の記録 | Comments(6)

マジェスティック ホテル

a0112420_1522188.jpg

今回、ベトナムの旅で滞在したのは サイゴン川のほとりにある ホーチミンの老舗ホテル ”Hotel Majestic ”

a0112420_1562771.jpg

a0112420_1554345.jpg

歴史ある、とても古いホテル。
でも新しい大きなホテルよりも、こういう小さくて趣のあるホテルのほうが好き。
エレベーターも廊下も、風情があってなんだか可愛いのです。
a0112420_15143192.jpg

a0112420_1561925.jpg

a0112420_1561772.jpg

ホテル内は英語、たまに少しだけ日本語の喋れるスタッフが。
みんな、感じがよかったです。

a0112420_15123138.jpg

毎朝サイゴン川を眺めながら、朝食。
a0112420_15134499.jpg

毎晩サイゴン川を眺めながら、お酒。

a0112420_15321253.jpg

プールで泳いで、プールサイドで読書。

今回の旅のテーマは「ひたすら、のんびり」

それでも、まみちゃん(母)と私、、そんなに長い時間はじっとしていられず、、
いろんな所に出掛けてきました。 

そんな旅のおはなし、つづく!
[PR]
by sayaka_ozawa | 2012-02-27 16:17 | 旅の記録 | Comments(6)