カテゴリ:覚え書き( 96 )

花と朝ごはん

a0112420_11395894.jpg

a0112420_1140710.jpg

a0112420_11401118.jpg

a0112420_1142935.jpg

慌ただしい朝。
まだ薪ストーブが必要のほどに寒い日もあるけれど、庭には、お花がちらほら。
車に乗る前に急いでパチリ。
a0112420_11435762.jpg

忙しいときほど、きちんと朝ごはん。

明日は仙台です。
いつか会おうねって約束してた、100人隊のわかこちゃんにも会えるんだ。楽しみ!!

では山積みの仕事を片付けます。
(年度末ということもあり、めちゃくちゃになってます、、、。終わるかな、、、涙目)
[PR]
by sayaka_ozawa | 2013-04-01 11:50 | 覚え書き | Comments(0)

2012年そして2013年

お正月は浜松のとおるさん(父)の家にいました。

会うたびに妹(小学5年生)が、とおるさんを面白くあしらうようになっていくのを冷静に観察。
ティーンエイジャーだもんね、、。すみれさんも、こうなっていくのかな。とか思いながら、とおるさんが思わずテレビみてて買ってしまったという日テレ通販さんのおせちをつついたり。
a0112420_12585455.jpg

20年振りに再会した同級生の淳子ちゃんと、鴨江寺へ初詣。
淳子ちゃんと息子くん、そして親戚のみなさんは着物姿で晴れやか!
短い時間だったけれど、会えて嬉しかった♪
a0112420_12582621.jpg

年末には名古屋で、やはり20年振りな高校の同級生えっちゃんに会って、ちらし寿司食べたり、、、
久々に弟や甥っ子に会ったり、、、
a0112420_1394254.jpg

弟の嫁ちゃんと、まみちゃん(母)と、私 プラス女の子友達で年越し!

パーティーハウスへ行ってひたすら飲んでみたり。
(わたし、中3でゲイバーデビューしております。当時、それはそれは衝撃的でしたが、、昔から、まみちゃんが、おかまのけんちゃんと仲良しなのです。)
全然ほっこりな年越しではないけど、パワフルなゲイのみなさんに圧倒されつつ、とにかく楽しかったのでした。

a0112420_1451577.jpg

子供たちは、シンタロウさんとお留守番。私が不在の間は、ワンピースの映画見に行ったり、お絵描きしてたんだって。
すみれが描いてほしいと頼んだのは、こんな鳥みたいな恐竜。さすがのマニアックセレクト。
色は自分で塗って、うまくできた絵は、新学期に親友のみらいちゃんにプレゼントするのだとか。
、、、、みらいちゃん、、、喜んでくれるかな、、、? 


2日の朝に浜松を出て松本に戻り、初売り。
遠方からいらしていただくお客様も多くて、嬉しいかぎり。

そんな、ドタバタしつつも楽しい年末年始を過ごしたのでした。

しばらく、からす川通信もゆっくり更新でしたが、そろそろ通常モードへ。
今年も、どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by sayaka_ozawa | 2013-01-03 14:27 | 覚え書き | Comments(0)

mabanua

a0112420_1154391.png

全くといっていいほど私が聴く音楽に興味を示さない我が家の小学生男子が
珍しく「あ、これ、いい曲だね」と。

mabanua
talkin' to you

私もすきです。


[PR]
by sayaka_ozawa | 2012-12-17 12:03 | 覚え書き | Comments(0)

信州大学とディスレクシアとスピルバーグ

a0112420_10275556.jpg

火曜日は、ゆうたろうの検査のため信州大学付属病院へ行ってきました。

学校を通しての発達心理士の先生による検査では、知能は普通ということがわかりました。
今回は、さらに詳しいことを調べてもらうため、専門の先生がいるところへ。

まだ正確なところは検査をすすめてみないとわからないのですが、おそらく、ゆうたろうはディスレクシア(dyslexia)という読んだり書いたりに困難を感じる人のようです。

学習障害とディスレクシアにまつわるいろんな本や文献を読んだのですが、、、
まず最初に読むなら、このシリーズがおすすめです。
a0112420_10391890.jpg

a0112420_10391618.jpg


統計的には、だいたいクラスにひとりくらいの割合で学習障害の子供が存在するようです。
けっこう多いのにびっくり。

ほんの10年くらい前までは、ただ勉強の出来ない子として扱われ、大変だったようですが、最近になって研究がすすんだり、法律が改正されて学習支援を受けられるようになったりと、ずいぶん環境がよくなってきたみたい。
それでも、まだまだ日本での取り組みは遅れています。
だって正直なところ、わたしだって、ディスレクシア(識字障害)って何?と全く知らなかったくらいだし、色々調べてみても、日本語の文献や資料はまだまだ少ない。

英語圏では、かなりメジャーな障害で、ディスレクシアという言葉も割と一般的なのだとか。
つい先日も、スティーブンスピルバーグが ディスレクシアであることを公表したそうです。
(余談ですけど、スティーブンね、同じ大学出身なのですよ。)
そのほかにも、すごくたくさんの人が、実はディスレクシアだったりするようで。
たとえば こんな人たちも

もちろん、ディスレクシアだから天才というわけでもないのですが、それでも私たちとは違うものの見方ができる人であるらしい。
確かに、ゆうたろうの発想はいつも斬新で面白い、、、。

それでも、きっと「人と違う」というだけで、傷つくことは、これからもたくさんあると思います。
それを乗り越えつつ、どうやったら、ゆうたろうの個性を伸ばすことができるのか。
ゆうたろうの今の夢「恐竜が絶滅したのはなぜか(絶対隕石のせいじゃないと思う!)」を解明できる人に、どうやったらなれるのか。

専門の先生と相談しながら、ゆうたろうと一緒に進んでいこうと思います。

***

最近、iPadがいいらしいと知りまして、シンタロウさんのを貸してみています。
いろんな方法を片っ端から試してみようかと。

a0112420_10535129.jpg

オセロが強いことが判明。

a0112420_10541626.jpg

どうやら、大きな文字で、鉛筆を使わないで書くのは負担ではないらしい。
ゆびドリルってアプリ。よくできてます。
たぶん、普通の子も漢字練習するの楽しいと思うよ、コレ。

(ちなみにDSのかきとりくんは、少しでも形がおかしいと認識してくれないからダメでした。タッチペンも苦手で。かわりにすみれさんがハマっています。)

以下 自分のためのメモ
[PR]
by sayaka_ozawa | 2012-12-05 11:12 | 覚え書き | Comments(8)

永遠の永遠の永遠

a0112420_13454087.jpg


初めて草間弥生さんの存在を知ったのは、高校生のとき。
愛読していたスタジオヴォイスという雑誌に載っていて、面白い人がいるんだなぁと思っていたのです。

それから、数年後。
留学中に美術館で草間弥生大回顧展が開催されていたのを見に行きました。
まだ「彼氏」だったシンタロウさんとデートで。

そのときに、うわーって思ったのが、
白いキャンバスに白い網がひたすら描かれた作品。
タイトルは失念してしまいましたが、その連作が印象的でした。
a0112420_134852100.jpg

昨日の出勤前。
シンタロウさんと、仕事前に、松本市美術館開催中ので草間弥生の「永遠の永遠の永遠」展を見に行ってきました。
残念ながら、その白い網目の作品はなかったけれど、
80歳過ぎて、なお、伸びやかで豊かな色彩と形に、エネルギーをもらいました。
インスタレーションも、よかった。
いろんな角度で見え方が変わる驚きは、実際その場に立たないとわからないと思うのです。
鏡や暗闇とガラスを上手く生かした「反復」と「増殖」の表現が美しかった。
a0112420_13474066.jpg

今週の日曜日(4日)まで。
朝9時から見れますよ。

写真撮影可の場所がたくさんあるのも、面白いなーと思いました。
やっぱり「反復」と「増殖」ってことなのかなぁ。
[PR]
by sayaka_ozawa | 2012-10-31 13:51 | 覚え書き | Comments(0)

りんご音楽祭

a0112420_17595215.jpg

りんご音楽祭へ行ってきました。


土曜日、すみれさんの送り迎えをしたあと、アルプス公園で東京から参加のacoと半ちゃんと待ち合わせ。

ごはんは、もちろん、pipalのカレー☆
a0112420_1842391.jpg

音楽を聞きながら、緑のなかで、ゆるゆるとお酒を飲む。
a0112420_1844218.jpg

a0112420_1844527.jpg

気持ちいい。楽しい。

来年も楽しみです。(また泊まりにきてねー)
[PR]
by sayaka_ozawa | 2012-09-12 04:52 | 覚え書き | Comments(0)

Exhibition "Neuma"

a0112420_13303071.jpg

ずっと見たいと思っていた藤原更さんの展覧会。
東京では、仕事が押してしまったりで時間があわず、結局見に行けずに残念に思っていたのですが、名古屋で行くことができました。

写真だけど、写真じゃないような、不思議な作品。
水彩画のような、優しい色が何層にも重なっています。
ああ、私の乏しい語彙と表現力では、うまく表現できないのがもどかしい!!

美術館や展覧会に行くたびに思うのだけれど、やっぱり「実物」を見るのって、違う。ネットや図録などで作品の概要を知る画像はたくさんみることはできるけれども、やっぱりちゃんと、その作品の前に立つと、本当の存在感を自分の体全体で感じることができるように思うのです。

見れてよかった。

ぜひ興味ある方、足を運んでみてください。

展覧会はGallery Noivoi にて29日まで。
(ギャラリーのオーナーさんも、とてもステキな女性でした♪)

Sarah Fujiwara Exhibition "Neuma" 
7月14日(土) - 29(日)
11:00 - 18:00 休廊:17日(火)、23(月)
Gallery Noivoi : 名古屋市天白区弥生が岡107-1 地下鉄八事駅2番出口徒歩3分
Tel: 052-836-2058
[PR]
by sayaka_ozawa | 2012-07-21 13:31 | 覚え書き | Comments(3)

トマトソース祭り

昨晩から今朝にかけて、我が家では諸事情あってトマトソース祭り☆
自分のための記録として残しておきます。

a0112420_14212117.jpg

茄子とひき肉のトマトソースグラタン
a0112420_14214680.jpg

鶏とピーマンとトマトのパスタ
a0112420_14231060.jpg

朝焼いたバケットの残りを使って、ブルスケッタ 
[PR]
by sayaka_ozawa | 2012-07-17 14:38 | 覚え書き | Comments(2)

夜のピクニック

a0112420_12271623.jpg

昨日は、ジョニーこと和太鼓師の山本麻琴くんに誘ってもらって、薄川での「夜のピクニック」へ行ってきました。

美容室sLeepのみなさんや、藤原印刷さんアナザーラウンジさん天下堂さんamijokのご夫妻…などなど、いろんな業種の素敵な人々が20人ほど集う、ゆるーい感じ河原パーティー。
夜の薄川にテントをはって、夜風を感じながら食べたり飲んだり。
持ち寄り料理が基本で、美味しい手料理がずらり♪

(私は仕事のあとの参加だったので、ビールを持っていくというおっさん加減でしたけど!お料理上手な女性にはもちろん、イマドキ男子の女子力の高さにびっくりしたのでした。ビスコッティ焼いて瓶に詰めてくる25歳ギター職人くんとか…!!)

何より、いろんな人と話ができるのが楽しくて。良い時間を過ごすことができました。
また誘ってくださいね♪
じ、次回はちゃんと何か作って持って行きますから‥。
[PR]
by sayaka_ozawa | 2012-07-16 12:58 | 覚え書き | Comments(1)

エルゴプラクシー(ergo proxy)

http://www.ergoproxy.com/
今、このアニメにはまり中。(現実逃避ともいう)
暗いけど、面白いーー!!
[PR]
by sayaka_ozawa | 2012-06-15 20:05 | 覚え書き | Comments(0)