浜松のおばあちゃん

今朝、亡くなったと、、先ほど電話がありました。
いっぱいけんかもしたけど、うんと仲良しだったので、
元気で気が強くて、いつまでもそんな感じだと思っていたので、

とても

悲しい。

これから浜松へ向かいます。
[PR]
by sayaka_ozawa | 2010-02-05 09:44 | 家族のこと | Comments(4)
Commented by てか at 2010-02-05 12:08 x
俺も何度か会った事がありました。いくら順番どおりとは言え、大切な家族との別れは辛いよね。これからは心の片隅でずっとおばあちゃんの事を思ってあげてください。お悔やみ申し上げます。
Commented by こずえ at 2010-02-05 20:07 x
寂しいね。
おばあちゃん、どんな人生だったのかな。孫にもひ孫にも恵まれて幸せだったのではないかな。

うちのおばあちゃん(オットの)も先月の中旬に亡くなって、みんなでお別れをしました。
初めて会う親戚にオットのルーツを感じました。
みんなの中に大おばあちゃんが生きていると思った。
私は血はつながっていないけど、いつもニコニコしておしゃべりが好きだったおばあちゃん、こどもにすごく優しかったおばあちゃんに心の中にいてもらおうと思った。
さやかちゃんもぜひ。けんかするほど中のよい孫ってのもいいもんだね。
私達もいつかそんなおばあちゃんになれるだろうか。
Commented by コリノ at 2010-02-07 00:33 x
うむむ。ご冥福をお祈りします。
Commented by sayaka_ozawa at 2010-02-09 21:11
てか>ありがとう。眠っているような、安らかな顔で、浜松に向かうまではずっと涙が止まらなかったのに、おばあちゃんをみたら、なんだか、すっと、納得できて、不思議な気分でした。また浜松寄るときはお線香でもあげてやってね。
こずえちゃん>みんなの中に、生きている。ほんと、そうだね。親戚があつまって、思い出話して、、そういう機会を最後に作ってくれたおばあちゃんにありがとう、っていう気持ちになったよ。
私たちにもいつか孫ができて、怒ったり笑ったり。そうしておばあちゃんになっていけたら、幸せだよね。

こま>ありがとう。会いたいな、と思ったら、いつか、じゃなくて、会っておかなきゃなあ、って思った。こまにも会いたいよ!今度、ご飯いこう!!


<< 復活! ラ フェリチタァ >>