書字障がい Y先生の工夫

a0112420_20413570.jpg
ゆうたろうは、字が書けない=数字も書けないのです。(書けるけれど、すごく時間がかかって、書くことに集中しすぎるあまり何を計算していたのかわからなくなってしまう)

国語は将来的にタイピングでなんとかなるとして、算数はどうしたらいいものか。
実質的には学習が2年生で止まったまま。
どうしたものかな…と保留になっていたのですが、今年から特別学級の担任になったY先生が、数字のシールをパソコンで作って用意してくれました。

なるほど、これなら、自分一人でプリントを完成できる!
4年振りに「宿題」の復活です。
まだ始めたばかりですが、同じ書字障がいの子の学習のヒントになれば‥ということで、紹介しておきます。



[PR]
by sayaka_ozawa | 2014-04-18 20:53 | 覚え書き | Comments(0)


<< 帰ってすぐ20分でごはん その408 帰ってすぐ20分でごはん その407 >>