15日から19日そして夏休みの大冒険

a0112420_16543948.jpg

15日。100人隊のとってもオシャレな友達3人が松本へ。
せっかく来てくれたにもかかわらず、その日私は山積みの仕事があって、ほんの少ししかご一緒できなかったのですが、、それでも楽しいひとときを過ごす事ができました。

16日。子供たちと水戸へ。夏休み第2弾イベント。去年の夏から、子供たちはこの日を楽しみにしていました。
a0112420_1728431.jpg

水戸では、私のいとこの子供たちと大騒ぎ!私は、おばさんといとこの作ってくれた美味しい料理をたべてのんびり。
一人暮らしをしている90歳になったシローさん(おじいちゃん)のところに泊りました。
相変わらず元気でなにより。
a0112420_17292559.jpg

17日。突然入った大事なお仕事のため東京の革屋さんへ。友達とベトナム料理を食べて、水戸へ帰る。子供たちは引き続き大騒ぎ!
a0112420_17313416.jpg

18日。写真は私が小さいころから変わらない、シローさんの家から眺める庭の光景。

この日は、おじさん、おばさん、いとこたちと、つくばに新しくできたコストコへ。
家の近所にあったらいいのになー。コストコ通におばさんといとこによると、つくばはちょっと規模が小さくて残念、だそうです。私は初コストコだったので、十分楽しかったけどね!

19日。突然入った仕事のため、色々考えた結果、私だけ東京に残る事に。
a0112420_17371929.jpg

朝、シローさんと一緒に、あまちゃんを鑑賞。
実は、突然入った仕事は、あまちゃんの種市先輩役の俳優さんとの打ち合わせ。(じぇじぇじぇ!)
毎朝欠かさずあまちゃんを観てるというシローさんにも自慢しちゃったもんね。

そんなわけで、子供たちは、ふたりだけで特急あずさに乗る大冒険をすることになりました。
そういえば、私も、ゆうたろうの歳のころには、弟と浜松から水戸まで電車を乗り継いで遊びに行っていたので、彼らだって、きっと大丈夫!というわけで。
ちょうど、新宿からだと松本は終点。乗り過ごす心配もなく、初めての経験にはぴったりかなーとも思ったのです。
a0112420_17425920.jpg

ホームでシンタロウさんが職場を抜け出して待っていてくれているので、ただ電車に乗っていればいいだけ、、なのですが、緊張のあまり、切符を握りしめたゆうたろうの手のひらは汗びっしょり!

無事着いたよ、とシンタロウさんからメールがあったときは、ほっとしました。
頑張った、えらい、えらい。

緊張がほどけたのか、帰りの車ではずーっと喋りっぱなしだったよ、とシンタロウさんは笑っていました。
きっと、いい経験になったのではないかなと思います。


そして私は、御徒町などで材料仕入れをしたあと、都内某所へ。

…つづく!!
[PR]
by sayaka_ozawa | 2013-08-20 20:44 | 覚え書き | Comments(0)


<< 福士蒼汰くん 金魚とペルセウス座流星群 >>