アイコさんとシローさんの庭

a0112420_13352853.jpg

アイコさんの葬儀の終わった翌朝。
シローさんとふたりで庭を歩きました。

たくさん話をして、ゆっくり時間が流れていきました。

シローさんはアイコさんのことが、ずっとずっと大好きだったから、残されたシローさんのことが心配だったのだけれど、
庭のあちこちに咲く「かーさん(アイコさん)が勝手にがちゃがちゃ植えた、しゃーない花」の面倒を見なくちゃいけないな、と言って笑っていました。

昔っから、植えるだけ植えて、草取りするのは、じーちゃんに任せっきりなんだよ。
ほんとに、かーさんは、だめなんだっぺ。

そう、文句いいながら、仲良しなのよね。ずっと。
また遊びに行くから、お庭きれいにしておいてね。シローさん。

アイコさんとシローさん 2009
[PR]
by sayaka_ozawa | 2012-04-27 14:00 | 家族のこと | Comments(0)


<< クレオパトラなネックレス 心の準備 >>