「ほっ」と。キャンペーン

小学生男子 その18

先週の話。
ゆうたろうが、あごに青アザを作って帰ってきた。

母「どうしたの?」
ゆうたろう「廊下ですべった」
母「廊下で走ってて?」
ゆうたろう「走ってない。すべった。」

???

小学生男子の母、しばらく考えて、わかりました。
そういえば、彼の体操着のお腹だけが汚い。
雑巾みたいな色になって帰ってくる。
どうして、こんなに汚れるのかと呆れるほどに。
なるほど、そういうことか。

母「廊下を、お腹つけて、滑ってるんだね?南極のペンギンみたいに?」
ゆうたろう「あ、そうそう。それで、勢いつきすぎちゃってねー、ドーン、ドギャン、チーン!!」

母は言いました。
あごを骨折したら、ごはん食べれなくなってしまうから、もう廊下はすべらないように、と。

***

昨日、もうすべってないかどうか、改めて聞いてみたところ、
ゆうたろう「今は、こうやって座って(正座の格好)すべってるから、大丈夫。」

、、、、近いうち、ズポン破れるな、、、、先に覚悟しておくよ。
[PR]
by sayaka_ozawa | 2012-04-19 15:36 | 家族のこと | Comments(0)


<< 帰ってすぐ20分でごはん その303 4月の庭 >>