「ほっ」と。キャンペーン

アイコさんの入院

アイコさん(祖母)が入院しました。

今回は、少し長い入院となりそう、とのこと。
先月末に連絡が入ったのだけれど、大好きな大好きなアイコさんのことを想うと、しばらくはショックで、日記に書こうとすると涙、涙。

小さな頃。
冬休みと夏休みには、よくアイコさんとシローさんの家で過ごしました。
読書家のアイコさん自慢の大きな本棚にある文学全集を読んだり、散歩の時には植物の名前を教えてもらったり、一緒に小鳥の世話をしたり、かぎばり編みを教えてもらったり。

おもちゃを買ってもらったことも、お菓子を買ってもらったことも、ジュースとか子供が喜ぶようなものが用意してあったような覚えは一度もないのだけれど(今思えば、孫をあまり子供扱いしなかったからなのかもしれない、、)それでも遊びに行くのが楽しみでした。

今、私が好きなことのルーツは、アイコさんの影響が大きいように思います。

めちゃくちゃポジティブで、チャキチャキしてて、おじいちゃんといつもケンカしながら仲良しで。
アイコさんとシローさん

去年会いにいったときは、少し身体の具合悪いながらも元気だったのにな。
本当は今すぐ駆けつけたい気分だけれど、まみちゃん(母)とも相談して、お正月に家族でお見舞いに行くことなりました。

泣いたって、アイコさんが治るわけじゃない。
一番つらいのは、アイコさん。

私、何ができるかな。

元気なとき、絵を描くことも趣味のアイコさんが、絵手紙を送ってくれて、いつか返事かかなきゃと思いつつ、先延ばしになってたことを思い出し、今度は見よう見まねで私が描いてみることに。
a0112420_1742562.jpg


ゆっくり時間かけては描けないから、ぱぱぱーとスキマ時間にカラー筆ペンで。
それでも、定期的に毎週一通届いたら、その次の週が楽しみになるかな、、、と。

今日は2通目を出しました。
a0112420_1734952.jpg


元気になって退院するまで続けようと思います。
私の絵手紙が上達する前に、元気になりますように。

お正月には笑顔で会いにいきます!!それまで、頑張って働くからねーーー!!
[PR]
by sayaka_ozawa | 2011-12-11 20:24 | 家族のこと | Comments(3)
Commented by こずえ at 2011-12-12 19:04 x
アイコさん、ニットのスカートの編み目に驚愕したものよ。
もちろんお会いしたことはないけどさやかちゃんの話からすっごく愛情感じていたよ。

早く元気になってもらいたいね。
さやかちゃんの絵手紙、絶対すごく喜んでる。
距離があってなかなか会えなくても、手紙は見たいときにいつでも見られるからいつも一緒にいる感じになるかもね。

さやかちゃん、絵がうまいからステキな絵手紙なんだろうな。思いがこもっているからなおさらだね。
Commented by sayaka_ozawa at 2011-12-16 13:46
こずえちゃん>こずえちゃんは、いつも暖かくって嬉しくなるコメントをくれて、嬉しいなぁ。(涙腺ゆるい)
ほんと元気になってくれるといい。
もうかなりの高齢だけれど、それでも、もう一度一緒に散歩くらいはしたいなぁって思うんだ。

こずえちゃんにも会いたいけれど、やっぱり暫く忙しくって。
年明けにでも、お茶のみながらゆっくり話きいてほしいな。連絡します。
(ちなみに2日の初売りは、私、浜松に行くのでいないの)
Commented by まいちき at 2011-12-20 03:52 x
お正月もすぐそこ!だね。
きっとアイコさん、毎週届く絵手紙を並べて、首をながーーーーくしてサヤカちゃんたちの到着を待っているね。


<< 薪ストーブとチキンスープ 帰ってすぐ20分でごはん その281 >>