「ほっ」と。キャンペーン

妖怪人間ベム ネックレス ができるまで<その3>

今夜の妖怪人間ベム第3話、楽しみです。(予告編から、もう引き込まれました!!)

さて[できるまで その2]ではWAXが完成するところまでご紹介しました。

次は、そのWAXを鋳造します。
このWAXは名古屋の鋳造の専門工場に鋳造をお願いしています。
工場といっても、、5人が働く小さなところ。
こうじょう、というより、こうば、 と読むのが正しいような雰囲気ですが、、、
少数精鋭。5人はそれぞれにプロフェッショナル。
とても丁寧な仕事をしてくれるので、信頼しています。
(ちなみにマジェスフィッセンの工房は私たち夫婦プラス2人です、、。)

今回は、少しだけ鋳造過程を工場見学気分でご紹介☆
a0112420_19204146.jpg

ワックスをツリー状に組んでいるところ。
(ベムペンダントは、原型ワックスをゴムで型取りして、同じ形のワックスをたくさん作って、、、ツリー状にしていきます。)
ただ適当につけていくわけではなく、きちんと全体に銀が流れ込むように組んでいくそうですよ。

a0112420_19241610.jpg

そして、石膏に埋没。
この埋没作業も職人技。室温、湿度、水温管理、そして迅速な作業が重要。
これを電気炉で焼成すると、ワックス部分に空洞ができます。

a0112420_19251288.jpg

その空洞に、溶かした スターリングシルバーを流し込み、、、、

石膏を取り除きます。
a0112420_1929462.jpg


す、すみません、ベムじゃないですが、、、参考までに。
こんなかんじで出来上がってくるはずです。

で、鋳造工場にお願いしている間に、、、
a0112420_19321550.jpg

せっせとチェーン作り。
a0112420_19324363.jpg

ひたすら地味に作ってます。

そして、石の準備。
a0112420_1934395.jpg

ガーネットが届きました。
ベムのステッキなので、ベムのイメージカラーの赤い天然石をセットします。

さて、来週には、鋳造からあがったネックレスがやってくるはずです。

つづく!!!

((11月4日までにご注文いただいた方は日テレ屋さまを通じて来月中旬ごろのお届け予定です。こんな感じで、手作業で地道に作っております。お待たせをして申し訳ございませんがもうしばらくお待ち下さい))

妖怪人間ベム ネックレスのご購入はこちらから(妖怪人間ベム 日本テレビ公式サイト)

****

妖怪人間ベム ネックレスができるまで その1

妖怪人間ベム ネックレスができるまで その2
[PR]
by sayaka_ozawa | 2011-11-05 20:04 | 仕事のこと | Comments(0)


<< 帰ってすぐ20分でごはん その272 小学生男子 その16 >>