「ほっ」と。キャンペーン

おいしい水?

こないだ、運動会の帰り道。
一家で、ゆうたろうの通学路をてくてく歩いて戻りました。

途中、ゆうたろうが教えてくれたこと。
「この川の水、うまい」
a0112420_6362429.jpg

ええと、これは川ではないと思います。
自然豊かなからす川ですが、ここには農業用水や排水も含まれると思われます。

などと説教気味に話す私の横で、シンタロウさんが所在なさそう。

「、、、、オレも、ここで飲んでた。ちょうど、このあたりで喉がかわくんだよ。」

こうして、たくましく、おおらかに育っていくのか。
カルチャーショック。

でも、やっぱり飲まない方がいいと思いますよ、ゆうたろうさん。幼き日のシンタロウさん。
[PR]
by sayaka_ozawa | 2010-09-24 06:36 | 家族のこと | Comments(4)
Commented by まいちき at 2010-09-27 20:19 x
親子二代・・・。
何かを教えなくてもDNAは確実にその軌跡をたどるのね。
ドイツ人は、佐鳴湖並の湖で泳げるし、そうやって免疫をつけていくのかも、、、
と、昨夜我が家でも話題になったばかりでした。
(日本の掃除機は排気がクリーンって話から発展。
我が家のドイツ製掃除機の排気はすごいにおい(笑))

しかし、お母さんとしては心配になっちゃうね(^^;
Commented by こずえ at 2010-09-28 17:22 x
ゆうさん、喘息よくなってよかったよ。
季節の変わり目はひやひやだね。

でも、用水路の水飲んで、体も心も強くなっていくのかな。
ゆうさんがおいしいっていうんだから、大丈夫なのかな。
Commented by sayaka_ozawa at 2010-09-28 20:33
まいちゃん>佐鳴湖並の湖で泳げる、、、、それはすごい。やっぱり、免疫力かしら。
知り合いのインド人、日本生活が長くて、インドいくとお腹壊すってさ。で、しばらくインドにいると、慣れるんだって、、、。

まあ、シンタロウさんが大丈夫だったなら、大丈夫なんだろうけどさ、、、なんだか複雑な母心よ。
Commented by sayaka_ozawa at 2010-09-28 20:34
こずえちゃん>薬はしばらく飲み続けないといけなさそうだけれど、、、とりあえず、治まったよ。
用水路で強くなっていくのか?!どうなのか?!


<< これから名古屋! 帰ってすぐ20分でごはん その172 >>