御諏訪太鼓と菊の湯

今日は学校を終えた子供たちと和太鼓教室へ!
松本市民芸術館のスタジオで習っています。
びっしょり汗をかいた教室のあと、芸術館むかいの銭湯へ。(前回のレッスンの時に見つけて、今日はお風呂道具持参☆)
「菊の湯」というところ。
こんなかんじ
レトロで、楽しかった。
番台があって、お湯と水が別々に出る蛇口で、出入り口にコーヒー牛乳とジョアを売っていて。
富士山ではなかったけれど、タイルで菊の花が描かれてました。

そうそう、急遽8月1日の御諏訪大社下社の「おふねまつり」での太鼓奉納に私たちも参加させてもらえることになりました。
10時半(だったと思う。)境内にて「御諏訪囃子」を叩きます。
よかったら見に来て下さいね♪
[PR]
by sayaka_ozawa | 2010-07-16 22:03 | 家族のこと | Comments(2)
Commented by こずえ at 2010-07-18 23:50 x
菊の湯~それはいいアイディア!
もう帰ったら寝るだけだもんね。

あたしは高校生の頃、文化祭前になると学校に泊まる事があったので、そんなときに行っていたよ。
こっちにいるとつい温泉じゃないと満足しなくなっちゃうけど、太鼓で汗をかいたあと、あのロケーションは最高だよね。

太鼓もデビュー!練習にも熱が入っちゃうね。
その日は海水浴に行く予定なんだけど・・・天気悪かったりしたら諏訪に行くことにするよー
「くらすわ」にも行ってみたいし。
Commented by sayaka_ozawa at 2010-07-19 20:37
こずえちゃん>入浴剤のたっぷり入った青々しいお湯とか、レトロなジェットバスとか、なんとも風情があって楽しかったよ。
海水浴、いいなぁ。ぜひ、天気がいいといいね!


<< 7月30日@東京(100人隊の... お子様ランチ >>