父の日

昨日は父の日。
ビクトリアンクラフトで、素敵なイベントがありました。
「お父さんに思い出を贈ろう!」
ということで、
お父さんと子供でベビースツールに絵を書く、というもの。
職場から、2時間ほど抜けてもらい、ビクトリアンクラフトで子供たちと合流。
a0112420_1930975.jpg

ゆうたろう、真剣。シンタロウさんに相談して、ロケットと竜を描いています。
a0112420_19303116.jpg

すみれも、頑張ります。優しく見守るシンタロウさん。

最後に、シンタロウさんがワックス仕上げをしてくれました。

シンタロウさんがワックス仕上げをしているあいだに、子供たちは「アンケートに答えてください」と別室へ。
実はアンケートではなくて、そこで「お父さんへの手紙」を書くというわけでした。
これまた、粋な計らい!

手紙を書き終わったころ、ちょうどシンタロウさんも作業を終えていました。
a0112420_2056310.jpg

じゃーん、できあがり。

椅子は子供たちの宝物に。手紙はシンタロウさんの宝物となりました。
子供たちが大人になったとき、この椅子をみてお父さんのことを思ってくれたらいいね。

なんと、このイベントは無料!椅子2つも、いただいちゃいました。。。。
ありがとうございました!!

ビクトリアンクラフト
ビクトリアンクラフトは英国アンティーク家具のお店。
建具や小物なども売っていて、楽しいお店。品揃えの豊富さから県外から訪れるお客さんも多いのだとか。
[PR]
by sayaka_ozawa | 2010-06-21 20:50 | 家族のこと | Comments(2)
Commented by てか at 2010-06-21 23:03 x
すごく太っ腹で粋なイベントだね。素敵過ぎて信じられないくらい。

あと数年で、うちの子たちも父の日になんかしてくれるのかな。
Commented by sayaka_ozawa at 2010-06-25 22:03
てか>予約のときも、当日も、おいくらですか?って聞いちゃったよ。椅子代金くらいは、払うのかとおもってたのに。

手紙は、今までもらったことなかったから、シンタロウさんはすごい嬉しかったみたいよ。いつのまにか、ちゃんと文が書けるようになって、、、、成長って、面白い。


<< 帰ってすぐ20分でごはん その148 コクトーズカフェ >>