レッツ イングリッシュ

Yu-meiは韓国人と台湾人のハーフ。韓国語、台湾語、英語、そして少し日本語が喋れます。
私やシンタロウさんと会話をする時の基本は英語。

朝の食卓にて
Yu-meiがくる事を子供たちに伝えました。

「オレ、英語知ってるから大丈夫!小学校で習ったよ!」
注)からす川の小学校では週に一度英語の時間があるらしいです。

「はろー。」
「マイ、、、マイ、 ネズミー ゆうたろう」
My name is 、、、、と言いたかったらしい。
そんなムスコの英語力。
Yu-meiとどんな珍問答があるのか?!楽しみです。くふふ。

ーーーーーーーーーーー
一応、両親ともに英語は喋れるのですが、子供には教えていません。
必要になったら、自力で頑張ってね、、というスタンスでして。

オーストラリアでの留学経験を生かし、帰国後、日本での英語子育てを頑張っている友達の高橋(てか)くん。
英語子育てについて オーストラリア情報のポータルサイトで連載中!
ほろり、とくる、いい話満載。お時間ある時にぜひ。
Go 豪メルボルン
もうすぐ、英語子育てについての本も発刊予定だそうです。
[PR]
by sayaka_ozawa | 2010-05-11 15:16 | 家族のこと | Comments(0)


<< 韓国料理! あの絵 その後 >>